インテル® NUC 製品が起動しない、または電源が入らない問題

ドキュメント

トラブルシューティング

000005845

2018/11/21

オンライン No Boot Wizard もお試しいただけます。

オンライン No Boot Wizard が利用できない場合、以下の手動によるトラブルシューティング手順をお試しください。

手動によるトラブルシューティング手順

記号の または項目をクリックして詳細をご覧ください。

手順 1: シャーシ上にある電源 LED を確認して、表に記載されているトラブルシューティングの手順をお試しください。
電源 LED の状態 考えられる原因 トラブルシューティング手順
電源 LED が 3 回点滅している場合 メモリーが取り付けられていません。または、メモリーモジュールの電圧が誤っている、互換性がない、不具合があるなどの問題があります。
  • お使いのインテル® NUC に適切な電圧のメモリーモジュールを使用してください。お使いのインテル® NUC のメモリー要件を確認するには、システムメモリー情報にアクセスしてください。
  • そのメモリーモジュールを取り付け直し、ソケットにしっかり固定されていることを確認してください。
  • 起動時に 3 つの LED が点滅するパターンで問題のあるメモリーを特定できます。複数のメモリーモジュールのいずれかで問題があるかを特定するには、いったんメモリーモジュールを一枚にして確認してください。また、問題が疑がわれるメモリーモジュールを、別のコンピューターでテストしてみてもいいでしょう。
  • メモリースロットが 2 つあるインテル® NUC に 1 枚のメモリーモジュールを取り付けている場合、別のメモリースロットに挿してみてください。必ずマザーボードに最も近いスロット 1 でテストしてください。
  • メモリーモジュールの取り付けおよび取り外し方法の詳細については、インテル® NUC ユーザーガイドを参照してください。
電源 LED が別のパターンで点滅している場合 インテル® NUC はスリープモードです。 スリープモードの場合この LED の動作は正常です。インテル NUC の電源ボタンを押してシステムを復帰します。
コンピューターがオーバーヒートしています。
  • シャーシの通風孔がブロックされていないこと、システム内部に十分なエアフローがあることを確認してください。
ビデオのエラーと電源サイクル時のエラー
電源 LED が点灯 (単色) モニターの入力ソースが誤って設定されています。 モニターまたはテレビに複数のビデオ入力端子が付いている場合は、正しいソースを選択していることを確認します。通常はディスプレイのリモコンに INPUT または SOURCE のようなオプションがあるので、ここから選択できます。
ビデオ・ケーブルに不具合があります。 ビデオケーブルを交換します。
ビデオアダプター/ドングルまたはレシーバーが干渉しています。
  • インテル® NUC が AV レシーバー経由でテレビに接続されている場合、直接テレビに接続してみてください。
  • ビデオアダプター/ドングル (HDMI-to-VGA など) を使用している場合、1 本のケーブルでストレート接続 (HDMI-to-HDMI) できるモニターに接続してみます。
  • AV レシーバーを使用している場合、製造元にファームウェア・アップデートがないかお問い合わせください。
テレビのファームウェアが古くなっています。 テレビにファームウェアがある場合、製造元にファームウェア・アップデートがないかお問い合わせください。
電源 LED が消えている場合 不正な電源ソース
  • インテル® ネクスト・ユニット・オブ・コンピューティングを別のコンセントに接続して確認してください。
  • 電源タップを使用している場合には、インテル® ネクスト・ユニット・オブ・コンピューティングを直接コンセントに接続して確認してください。
  • インテル® ネクスト・ユニット・オブ・コンピューティングの電源アダプターをもう 1 つお持ちの場合はそちらを試してください。
ドライブの問題
  • 別のハードドライブまたは SSD に交換して確認してください。ドライブに不具合があると起動エラーが発生することがあります。
  • 別のハードドライブまたは SSD がない場合、このドライブが BIOS に表示されているか確認してください (Advanced > Devices > SATA タブの順に選択)。
その他の電源の問題  下記を試してください:
1.インテル® NUC の AC 電源ケーブルをコンセントから抜いて、約 10 秒間待ちます。 
2.NUC の前面パネルにある電源ボタンを 2、3 回押します。電源に接続されていない状態で、この操作を行って NUC が完全に放電していることを確認します。
3.お使いのインテル® NUC の電源ケーブルをコンテンツに差し込んで電源を入れてみます。
手順 2: BIOS 設定が変更されている場合、工場出荷時のデフォルト値にリセットします。

デフォルト値に戻すには、次の手順に従います。

  1. システム起動時に [F2] キーを押し、 BIOS 設定画面を表示します。
  2. [F9] を押し、デフォルト値に設定して下さい。
  3. 設定が完了したら、F10 キーを押して BIOS の設定を保存し、 BIOS 画面を終了してください。
または
  1. インテル® NUC の電源が入っていない状態で、電源ボタンを約 3 秒間押し続けてからボタンを放します。[Power Button] メニューが表示されます。
  2. F2 キーを押して BIOS 設定画面に入ります。
  3. F9 キーを押して BIOS の工場出荷時の設定を復元します。
  4. 設定が完了したら、F10 キーを押して BIOS の設定を保存し、 BIOS 画面を終了してください。
手順 3: 起動の原因がオーバーヒートかどうかを確認します。

インテル NUC に取り付けられたコンポーネントがオーバーヒートした場合、以下の現象が生じる場合があります。

  • システムが起動しなくなる
  • システムが突然シャットダウンする

オーバーヒートの現象が見られる場合は、以下を確認してください。

  • インテル ® NUC が固い面に設置されていること。
  • シャーシの背面と底面にある通風孔がブロックされていないこと。
  • インテル NUC が左または右側面を下にして縦置きされていること (底面の通風孔からのエアフローを確保するため)。
手順 4: コンピューターの起動時にエラーを識別します。

インテル® NUC の起動時に A bootable device has not been detected (起動可能なデバイスが検出されません) というメッセージが表示されていますか?

表示されている場合、BIOS でドライブが認識されていることを確認します。

  1. システム起動時に [F2] キーを押し、 BIOS 設定画面を表示します。
  2. [Advanced] > [Boot] メニューで [Boot Drive Order] を確認します。
  3. [F10] を押して BIOS 設定画面を終了します。

[Boot Drive Order] に No Boot Drive (起動ドライブなし) と表示されている場合、インテル® NUC に搭載されているドライブがエラーを起こしている可能性があります。この場合、ドライブを復元するには、BIOS リカバリー (以下の手順 5) を実行します。初めて起動した時にこの問題が発生した場合は、ドライブをボードに接続し直してください。ストレージ・ドライブをソケットに正しく挿入し、固定していることを確認します。

ドーターカードに挿入した SATA ドライブを使用している場合、SATA の電源ケーブルとデータケーブルがボードに接続されていることを確認してください。お使いのインテル® NUC に SATA ケーブルが 1 本しかない場合、ボードのコネクターにしっかり差し込まれていることを確認します。

お使いのインテル® NUC の詳しい SATA ドーターカードの構成については、テクニカル・プロダクト・スペシフィケーションを参照してください。
手順 5: BIOS リカバリーを実行してください。

BIOS が破損すると、インテル® NUC が正常に起動しない可能性があります。BIOS リカバリー を試します。

手順 6: インテル・カスタマー・サポートに問い合わせて詳細を調べます。

上記手順を実行してもインテル NUC が正常に起動しない場合は、インテル・カスタマー・サポートでサポートを提供いたします。

以下の [サポートにお問い合わせください] をクリックして、お住まいの地域のサポート・オプションをご確認ください。その上で問題の詳細をご説明ください。