RAID 対応システムのセットアップ

ドキュメント

インストール & セットアップ

000005803

2022/03/18

RAID 対応システムをセットアップするには、システムにシリアル ATA ハードドライブが 1 台搭載されていることを確認し、以下の手順に従ってください。

  1. システム BIOS で RAID を有効にする
  2. F6 インストール方法を使用して RAID ドライバーを読み込む
  3. ユーザー・インターフェイスインテル® ラピッド・ストレージ・テクノロジーインストール

システム BIOS で RAID を有効にする

システム BIOS で RAID を有効にするには、次の手順に従ってください。

 

メモ
  • この手順は、サポートされているインテル® チップセットを搭載したインテル® デスクトップ・ボードに固有の手順です。マザーボードに同梱されている手順に従ってください。
  • これらの手順は RAID 機能専用であり、インテル® Optane™ メモリーによるシステム・アクセラレーションを有効にする完全な手順は含んでいません。

 

お使いのインテル® デスクトップ・ボードのモデルに応じて、以下のいずれかの手順で RAID を有効にします。

  1. POST (Power-On-Self-Test) メモリーテストの開始後に F2 キーを押します。
  2. 構成 メニューを選択し、次に SATA ドライブ メニューを選択します。
  3. チップセット SATA モードを RAID に設定します
  4. F10 キーを押して BIOS 設定を保存し、BIOS セットアップ・プログラムを終了します。

または

  1. POST (Power-On-Self-Test) メモリーテストの開始後に F2 キーを押します。
  2. [詳細設定] メニューを選択し、[ドライブの構成] メニューを選択します。
  3. ドライブモード オプションを Enhanced に設定します。
  4. インテル® RAID テクノロジーを有効にします。
  5. F10 キーを押して BIOS 設定を保存し、BIOS セットアップ・プログラムを終了します。

F6 インストール方法を使用して RAID ドライバーを読み込む

オペレーティング・システムのセットアップ中にインテル® ラピッド・ストレージ・テクノロジードライバーをインストールするには、次の手順に従ってください。

 

メモWindows Vista* および Windows 7* で F6 インストール方法を使用する必要はありません。

 

  1. プレス F6 メッセージが表示されたら、次のメッセージが表示されます。

    サードパーティー製 SCSI または RAID ドライバーをインストールする必要がある場合は F6 キーを押します。

    このメッセージは、Windows XP* セットアップ開始時のテキストモードの段階で表示されます。

     
    メモF6 キーを押してもすぐには何も起こりません。セットアップ中もドライバーが読み込まれます。大容量ストレージ・デバイスのサポートを読み込むプロンプトが表示されます。
  2. S キーを押して追加デバイスを指定します

  3. 次のメッセージが表示されたら、サポートディスクを挿入します。

    製造元が提供するハードウェア・サポート・ディスクというラベルの付いたディスクをドライブ A に挿入してください。

    ディスクには次のファイルが含まれます: IAAHCI。INF、IAAHCI.CAT、IASTOR。INF、IASTOR.CAT、IASTOR。SYS、TXTSETUP。OEM

  4. Enter キーを押します

  5. 上 / 下矢印キーを使用して、使用可能な SCSI アダプターのリストからお使いのコントローラーを選択します。これには以下が含まれます。

    • インテル® 82801ER SATA RAID コントローラー
    • インテル® 82801FR SATA RAID コントローラー
    • インテル® 82801GR/GH SATA RAID コントローラー
    • インテル® 82801GHM SATA RAID コントローラー
    • インテル® ESB2 SATA RAID コントローラー
    • インテル® 82801R SATA RAID コントローラー
  6. Enter キーを押して確定し、続行します。
    これでドライバーがインストールされます。Windows セットアップがディスクから Windows インストール・フォルダーにファイルをコピーするため、ディスクはドライブ内に残します。コピー処理が完了したら、ディスクを取り外します。Windows セットアップは再起動する準備が整いました。

ユーザー・インターフェイスインテル ラピッド・ストレージ・テクノロジーインストール

インテル ラピッド・ストレージ・テクノロジー・ユーザー・インターフェイスをインストールするには、次の手順に従ってください。

  1. 最新バージョンのインテル ラピッド・ストレージ・テクノロジーをダウンロード します
  2. 実行ファイルを実行します。