Microsoft * Windows 7 * および Microsoft * windows 8.1 * 用インテル® WiFi ドライバーおよびインテル® PROSet/Wireless ソフトウェアのサイレント・インストール

ドキュメント

インストール & セットアップ

000005730

2020/11/10

サイレント・インストールの概要

サイレント・インストールの方法は、IT 管理者が対応するインテル®ワイヤレス・アダプター用のシステム・ドライバーとソフトウェアをインストールする際に、ユーザーの介入を防止するために使用します。以下に、インテル® PROSet/Wireless ソフトウェアおよび/または wi-fi用のドライバーのサイレント・インストール・プロセスについて説明します。

Windows® 10でサイレント・インストール方法を実行するには、こちら を参照してください。

メモ

この情報は、高度な情報テクノロジーの知識を持つ IT 管理者、リセラー、インテグレーターを対象としています。この情報は、エンドユーザーによる使用を意図したものではありません。

インテル® PROSet/Wireless WiFi ソフトウェアと WiFi ドライバーのインストール

必要なファイル:
IT 管理者向けのインテル® PROSet/Wireless ソフトウェアおよびドライバー・パッケージ から、インテル® PROSet/Wireless WiFi ソフトウェア (ドライバーを含む)パッケージをダウンロードします。PROSet/Wireless ソフトウェア・パッケージには以下のファイル名が表示されます。

WiFi_Ver_PROSetビット.zip

バージョン: パッケージのバージョン
ビット: オペレーティング・システムのビット

例えば、21.40.5 PROSet/Wireless ソフトウェア・パッケージには次のファイル名があります。

WiFi_21 WiFi_21.40.5_PROSet64 .zip

 

インストール手順と詳細:
以下のいずれかの方法を使用してソフトウェアをインストールすることができます。

WirelessSetup を setup.exe ファイルと共に使用する

WirelessSetup は、の前に記載されています。MSI ファイルには、構成ファイル (setup.exe) が読み込まれ、が起動します。MSI に、選択したコマンドラインパラメーターが表示されます。

インストールするには:

  1. 前述の zip ファイルをダウンロードして解凍します。
  2. 必要に応じて、設定 xml を変更またはカスタマイズします。
  3. 必要なコマンドラインオプションで WirelessSetup を実行してください。

 

WirelessSetup に対応しているコマンドライン・オプション

オプションパラメーター説明
-? WirelessSetup の情報とヘルプを表示します
-c または-configsetup .xml の構成の < 名 >Setup.exe ではデフォルトの構成ではなく、この構成で実行されます。
詳細については、以下のコンフィグレーション・タグを参照してください。
-quiet、-q、-silent、または-s インストーラ・ UI なしでサイレント実行
-パッシブ 進行状況バーのみの基本モードでインストーラー UI を実行します。
-norestart インストール中に再起動を抑制
-forcerestart インストールの最後に強制的に再起動します。
-log または-l< パスとログファイルの名前 >インストールを記録します。
-アンインストール インストールをアンインストールします。

 

セットアップ .xml ファイルをカスタマイズする

Default Configuratioin

コンフィグレーション・タグ

デフォルトの設定は、コマンドラインで設定を行わない場合に読み込まれます。
Setup.exe にさらに構成タグを定義することで、追加の構成を追加することができます。
例:
< 構成 Id = "MyConfig">
< SetupFlags >
< UIMode > Basic
< MinBatteryLevel > 25


< SelectableFeatures 機能 >
< SelectableFeature Id = "WIFI_Driver" Display = "いいえ" 選択されている = "yes"/>

構成 >

Setup.exe を保存し、上記の構成を使用して WirelessSetup-c MyConfig を実行してインストールします。

SetupFlags タグ
エレメントの説明:

  • UI レベル設定のUIModeタグが存在します。例: フル、サイレント、ベーシック。
  • 再起動モードに設定するRebootModeタグが存在します。例: 抑制して強制します。
  • バッテリーチェックの最小レベルを設定するには、 MinBatteryLevelタグが必要です。0に設定されている場合、チェックは行われません。
  • Selectablefeatures タグは、インストール UI のカスタム・セットアップ・ダイアログ・ボックスにあり、機能の選択と表示オプションを有効にするために使用されます。
  • MSI カスタムプロパティを特定の MSI パッケージに設定するためのpackagepropertiesタグが存在します。エンタープライズ IT および OEM (正規機器製造元) 固有の設定がここに設定されます。

SelectableFeatures タグ

インストーラー UI から機能を非表示にすることや、デフォルトで機能をインストールすることができます。
以下は、管理ツールキットが常にインストールされている (デフォルトでインストールされ、インストーラー UI には表示されない) 例です。

< SelectableFeatures 機能 >

< SelectableFeature Id = "WIFI_Admin_Toolkit" Display = "いいえ" 選択されている = "yes" />

機能タイトル
WIFI_Driverインテル® WiFi Link Driver
WIFI_Softwareインテル® PROSet/Wireless WiFi ソフトウェア
WIFI_MWT_Softwareインテル® My WiFi テクノロジー
WIFI_UIインテル® PROSet/Wireless ソフトウェア WiFi 接続ユーティリティー
WIFI_PROSetインテル® PROSet/Wireless ソフトウェアエンタープライズ・ソフトウェア
WIFI_Admin_Toolkit管理ツールキット

Intel® PROSet/Wireless Enterprise Software

 

Microsoft Windows * インストーラー・パッケージを使用する (.MSI) (エンタープライズ環境でグループポリシー/Active Directory の MSI ファイルを使用する義務がある場合のみ推奨)

MSI ファイルは、上記の zip ファイルの data ディレクトリーにあります。
以下は PROSet/Wireless ソフトウェア・パッケージに含まれている MSI ファイルです。以下の順序でインストールする必要があります。

  • ドライバー .msi: Wi-fi ドライバーが含まれています。
  • PROSetEnterprise .msi (v 17.1 以降): Windows 7/8.1 で使用する v 17.1 以降のインテル® PROSet/Wireless エンタープライズ・ソフトウェアを含みます。

また、 msiexec オプションと reboot オプション を使用して、Windows インストーラーに複数のパッケージ がインストールされている場合は、複数の MSI をインストールする方法もあります。

 

関連トピック
インテル®ワイヤレス Bluetooth®ソフトウェアのインストール
インテル® PROSet/Wireless ソフトウェア IT 管理者向けリンク
インテル® PROSet/Wireless ソフトウェア Bluetooth®: zip ファイル