インテル® Graphics Driverバージョン番号の理解

ドキュメント

製品の識別

000005654

2021/10/04

100 以降のドライバー

ダウンロード・センター で使用されるインテル® Graphics Driver・バージョン・スキーマが変更され、ドライバーのビルド・プロセスのスケーリングとサポートが強化され、同時に Windows* で使用される新しいドライバーの名前付け規則と一致します。このスキーマは次のとおりです。

Intel Graphics Driver version schema

最新のドライバーがインストールされているかどうかを確認するには、コンピューターにインストールされているドライバーのビルド番号全体(7 ケタ) と、ダウンロード可能な最新ドライバーのビルド番号全体(7 ケタ) を必ず比較してください。
7 ケタのビルド番号は、最後の 2 つのセクションの数字を組み合わせて作成されます。たとえば、30.0.101.2031 のビルド番号は1012031。27.20.100.9466 のビルド番号は1009466。 この 2 つの数字を比較すると、101.2031 は 100.9466 よりも新しいドライバーであることを示しています。

メモ

ドライバー番号の 2 番目のフィールドに 0 ではなく 20 が表示されている場合、サポートされている DirectX* のバージョンが 12.1 であることを意味します。 これは、ドライバーが以前のドライバーの名前付け規則を使用している場合も示します。

このフィールドは、Microsoft with Windows® 2021 年 5 月 10 日更新プログラム (21H2) 以降で導入されたドライバーの名前規則に従って 0 に設定されています。これは、将来的に他の目的で使用できるようにするためです。

次の表は、現在のドライバー・スキーマを作成する各識別子の詳細を提供します。

識別子オペレーティング・システム (WDDM バージョン)
30Windows* 11 - WDDM 3.0
27Windows® 2020年5月10日更新 - WDDM 2.7
26Windows® 2019年5月10日更新 - WDDM 2.6
25Windows® 2018 年 10 月 10 日更新 - WDDM 2.5
24Windows® 2018 年 4 月 10 日更新 - WDDM 2.4
23Windows® 10 Fall Creators Update - WDDM 2.3
22Windows® 10 Creators Update - WDDM 2.2
21Windows® 10 Anniversary Update - WDDM 2.1
20Windows® 10 - WDDM 2.0
10Windows* 8.1 - WDDM 1.3
9Windows 8* - WDDM 1.2
8Windows* 7 - WDDM 1.1

 

ビルド番号プラットフォームの互換性オペレーティング・システムのサポート
100xxxx
以降
第 11 世代プロセッサー

Windows® 10 64 ビット版のみ

第 10 世代プロセッサー
第 9 世代プロセッサー
第 8 世代プロセッサー
第 7 世代プロセッサー
第 6 世代プロセッサー
Whiskey Lake
Amber Lake
Apollo Lake
Gemini Lake
Comet Lake
Rocket Lake

 

ノート
  • Linux* のバージョン・スキーマは 6000.0001 に続きます。
  • 最新のプラットフォームとオペレーティング・システムの互換性の詳細については、必ずドライバーの「ReadMe.txt」ファイルを確認してください。

     

    15.45 以前のドライバー

    また、ダウンロード・センター では、名前付けスキーマを使用して、前の表に詳述したようにオペレーティング・システム独自のドライバー規則に一致しない可能性のあるドライバーのバージョンを定義する古いグラフィックス・ドライバーもホストしています。これらの以前のドライバーはレガシードライバーとも呼ばれます。スキーマは次のとおりです。

    15.65 and Older Drivers


    ドライバー・ベースライン: 異なる汎用ドライバー・パッケージを区別します。多くの場合、サポートされているプラットフォームとオペレーティング・システムに基づいて割り当てられます。

    リリース・リビジョン: ドライバー開発サイクル中に内部で使用されます。

    ビルド番号: 最後の 4 ケタは実際のドライバー番号を示します。.

    以下の表は、これらのドライバーのプラットフォームとオペレーティング・システムの互換性に関する詳細を提供します。

    ドライバー・ベースラインプラットフォームの互換性オペレーティング システム

    32 ビットのサポート

    オペレーティング システム

    64 ビットのサポート

    15.45第 6 世代プロセッサーWindows* 7Windows* 8.1
    Windows* 7
    15.40第 5 世代プロセッサー

    Windows* 8.1

    Windows* 7

    Windows® 10
    Windows* 8.1
    Windows* 7
    第 4 世代プロセッサーWindows® 10Windows® 10

    Braswellプラットフォーム

    Windows® 10
    Windows* 8.1
    Windows* 7
    Windows® 10
    Windows* 8.1
    Windows* 7
    Cherry Trail・プラットフォーム
    15.36第 4 世代プロセッサーWindows* 8.1
    Windows* 7
    Windows* 8.1
    Windows* 7
    15.33第 3 世代プロセッサーWindows® 10
    Windows* 8.1
    Windows* 7
    Windows® 10
    Windows* 8.1
    Windows* 7
    Bay Trailプラットフォーム

    以下の表は、Windows* に表示されているグラフィックス・ドライバーのバージョンをダウンロード・センター に表示されているインテル® ドライバーのリリースにマッピングする方法の例を示しています。Windows* によって報告されるドライバーのバージョンの 3 番目のフィールドは、インテルのリリース・バージョンのベースラインに最も近くマッピングされています。変換には以下を使用できます。

    リリース・バージョン (インテル)ドライバーのバージョン (Windows*)マッピング
    15.33.53.516110.18.10.516115.33 -> 10
    15.36.41.518010.18.14.518015.36 -> 14
    15.40.48.517120.19.15.517115.40 -> 15
    15.45.34.517421.20.16.517415.45 -> 16
    関連トピック
    インテル® Graphics Driverバージョンの識別方法
    インテル® Core™ プロセッサーの世代を確認する方法