インテル® グラフィックスのコントロール・パネルを開く方法

ドキュメント

インストール & セットアップ

000005596

2020/07/17

Windows 7* 以降では、次の 3 つの方法でインテル® グラフィックス・コントロール・パネルを開くことができます。このオプションは現在も利用できますが、代わりにインテル® グラフィックス・コマンド・センターをインストールすることを推奨します。詳細は、この FAQ を参照してください。インテル® グラフィックス・コマンド・センターをインストールするには、次の手順に従います。

続行する前に: システムにインテル® グラフィックス・コントロール・パネルがインストールされていることを確認してください。システムにインストールされていない場合は、これらのインストール手順をご参照ください。

方法 1 : Windows のスタートメニュー

Windows の [スタート] メニューから、 [インテル® グラフィックス・コントロール・パネル] を検索します。インテル® グラフィックス・コントロール・パネルのアイコンをダブルクリックします。

方法 2 : デスクトップ・モード

デスクトップ・モードで、デスクトップ 上を右クリックします。次に、インテル® グラフィックスの 設定を選択します

インテル® グラフィックスの設定

第 6 世代インテル® プロセッサー・ファミリーで Windows (宣言型コンポーネント化ハードウェア) DCH グラフィックス・ドライバーを使用している場合、インテル® グラフィックスの設定オプションは使用できなくなりました。詳細情報をご覧ください。

方法 3 : ホットキー

インテル® グラフィックス・コントロール・パネルは、ホットキーの組み合わせで開くことができます。キーボードにて、 Ctrl + Alt + F12 を同時に押します。

製造元企業 (OEM) が一部のホットキー機能を無効にしている場合があります。

上記の方法で解決しない場合は、以下の情報をご参照ください:

トラブルシューティング情報についてはインテル® グラフィックス・コントロール・パネルを Microsoft® Store からインストール後起動に失敗するを参照してください。

関連トピック
インテル® グラフィックス・コントロール・パネルのインストール方法
インテル® グラフィックス用 Windows* DCH Driver についてよく寄せられる質問
Microsoft® Store でインストールした後にインテル® グラフィックス・コントロール・パネルが起動に失敗する
インテル® グラフィックス・トレイ・アイコンを無効 / 有効にする方法