顧客の好みに合った商品をステーションで

ソリューションの背景

顧客がコーヒーの自販機前に立つと、案内表示やデジタルサイネージが顧客の興味を引き、商品の購入を促します。優れているのは、前に立っている顧客の性別や年齢層に応じて異なる広告を表示させることです。個人を特定せずに判断するため、広告を見ている人のプライバシーも侵害することはありません。

ソリューション

Costa Coffee が開発したインテリジェントなコーヒー・ステーションは、広告到達者数や見ている人の人口統計学的な特徴、プロモーションの効果を示す滞留時間などの定量データにアクセスします。このソリューションは顧客にかつてない体験と製品のカスタマイズを提供します。Costa は、このソリューションによって価格決定力を強化し、顧客一人ひとりに適した商品を提供して、販売 1 回あたりの売上と営業利益を向上させました。

特長

  • 無人の機械でも、高品質な商品を提供できるので、高い値段設定で販売できる
  • 接客対象となっている顧客に、データから最適な商品を提供できる
  • 顧客が、1 回の購入ごとにカスタマイズした商品を注文しやすい

インテリジェントなコーヒーステーションの詳細

コーヒーショップが自販機を新たなレベルに引き上げる

ほとんどのビジネスにとって、商売の成否は顧客のことをどれだけ知っているか、彼らが欲しいものを提供できるかどうかにかかっています。自販機業界では、これを実現するのは口で言うほどたやすくありません。なぜなら、たいていの顧客は無人の機械から自分で購入するので、自販機のオペレーターが直接顧客に接する機会がほとんどないからです。

世界第 2 位で英国最大の大手コーヒーチェーンである Costa Coffee は、このハードルを越えようと、顧客にかつてない体験と高い製品カスタマイズ・レベルを提供することを目標に匿名ビューア分析 (AVA) を行っています。Costa Express CEM-200* コンセッションと呼ばれるこのソリューションは、タッチスクリーンとキャッシュレスの支払い機能、テレメトリー、近距離通信機能、デジタルサイネージをはじめとする数々の拡張機能を統合した、本格的なコーヒーショップのような体験ができるセルフサービス・カフェです。

主な構成要素

テクノロジー 概要:

インテル® Solid-State Drive 520 シリーズ

企業、ラウンジ、空港、鉄道の駅構内など、世界中のさまざまな場所で導入することを想定

ディスクが回転する従来のハードディスクに代わって高性能、高信頼性を提供

インテル® Core™ i7-3517UE プロセッサー

超低消費電力のインテル® デュアルコア・プロセッサーがセルフサービスのコーヒー・ステーションの稼働を支援

インテル® オーディエンス・インプレッション・メトリック・スイート (インテル® AIM スイート)

高性能な匿名ビューア分析 (AVA) データ収集およびオーディエンス測定ツール

小売企業は、インテルのソリューションを活用することで、よりスマートに運営することができます。顧客が簡単に目的の商品を見つけて購入できるようになり、工人情報などのデータやデバイスも安全に保護できます。インテルのソリューションが、どのように顧客満足度を高めるシームレスな体験を生み出すのかをご覧ください。

ビデオを見る