パッシブ・シリアル・コンフィギュレーション

パッシブ・シリアル (PS) コンフィギュレーションは、アルテラのダウンロード・ケーブル、アルテラのコンフィギュレーション・デバイス、またはマイクロプロセッサなどのインテリ ジェント・ホストを使用して実行できます。PS コンフィギュレーション実行中、データはコンフィギュレーション・デバイス、フラッシュ・メモリ、またはその他のストレージ・デバイスから DATA0 ピンを通してアルテラのデバイスに転送されます。このコンフィギュレーション・データは、DCLK の立ち上がりエッジで FPGA にラッチされます。コンフィギュレーション・データは、1 クロック・サイクルごとに 1 ビットずつ転送されます。

詳しくは、コンフィギュレーション・ハンドブック の関連するアルテラ・デバイスのコンフィギュレーションの章を参照してください。

コンフィギュレーション方法

  • プロセッサを外部ホストとして使用
  • MAX® シリーズ CPLD を外部ホストとして使用


エンベデッド・ソリューション


アプリケーション・ノート


リファレンス・デザイン