論理合成およびネットリスト・ビューワのリソース・センター

Quartus® Prime または、Quartus® II 開発ソフトウェアは、さまざまな種類のデザイン入力をサポートし、高度なインテグレーテッド・シンセシス機能を備えています。 また、回路図のネットリスト・ビューワも提供しており、デザイン構造を解析して、ソフトウェアによるデザインの解釈を確認することができます。

論理合成機能の概要については、デザイン・エントリーおよび論理合成ページをご覧ください。

既知のデザイン入力およびネットリスト・ビューワに関する問題およびテクニカル・サポート・ソリューションを検索するには、アルテラのナレッジ・データベースをご利用ください。 また Altera Forum では、他のアルテラ・ユーザーと技術的な問題について質疑できます。

さらにテクニカル・サポートが必要な場合は、mySupport を使用して、サービス・リクエストの作成および更新を行ってください。

 

インテグレーテッド・シンセシス機能のリソース

表 1 に Quartus Prime インテグレーテッド・シンセシス機能に関する技術資料へのリンクを示します。

表 1. インテグレーテッド・シンセシス機能の技術資料

タイトル 説明
Quartus Prime Integrated Synthesis (英語版) Quartus Prime ハンドブックのこの章では、Quartus Prime 開発ソフトウェアでのデザイン・フローと言語サポートを文書化したものです。 Quartus Prime の合成オプション、属性、および他の機能での合成結果を改善および制御する方法を説明しています。 また、ノード命名規則および合成を通じてノードを保持する方法についても説明しています。
Synplicity Synplify & SynplifyPro Support (英語版) Quartus Prime ハンドブックのこの章では、Quartus Prime 開発ソフトウェアにおける Synplicity Synplify および Synplify Pro ソフトウェアのサポートのほか、アルテラ・デバイスでよい結果を得るための主なデザイン方法論および手法について解説しています。
Mentor Graphics Precision RTL Support (英語版) Quartus Prime ハンドブックのこの章では、Quartus Prime 開発ソフトウェアにおける Mentor Graphics® Precision RTL Synthesis ソフトウェアのサポートのほか、アルテラ・デバイスでよい結果を得るための主なデザイン方法論および手法について解説しています。

 

表 2 に Quartus II のインテグレーテッド・シンセシス機能に関するトレーニングおよびデモへのリンクを示します。

表 2. インテグレーテッド・シンセシス機能のトレーニングおよびデモ

タイトル 説明
コンパイル(英語)
(オンライン・デモ)

プロジェクトでの設定、コンパイルの開始、および結果の表示方法を理解します。

これは 3分弱のデモです。

Quartus II ソフトウェアの使用:概要(英語)
(オンライン・コース)

基本的な Quartus II デザイン環境に精通することができます。 基本的な FPGA デザイン・フローのステップとそのフローでの Quartus II ソフトウェアの使用方法について学習します。 新しいプロジェクトを作成する場所、ピン・アサインメントの作成方法、Quartus II ソフトウェア・コンパイル出力情報の検索場所など、Quartus II ソフトウェア・ユーザ・インタフェースの基本ファンクションを把握します。

これは 1.5 時間のオンライン・コースです。

Quartus II ソフトウェア・インタラクティブ・チュートリアル(英語)
(オンライン・チュートリアル)

このインタラクティブ・クラスでは、デザイン・フロー、プロジェクト管理、デザイン・ツール、そして、テスト済みのデザインによるデバイスのプログ ラミングを含む Quartus II デザイン・ソフトウェアの基本コンポーネントを解説します。それぞれのチュートリアル・モジュールでは、デザイン機能の理解を前提とし、その後、紹介した 内容について理解度をチェックします。メニュー画面から希望されるモジュールを選択でき、自分のペースでチュートリアルを進めることができます。

これは 4時間のオンライン・チュートリアル・コースです。

The Quartus II ソフトウェア・デザイン・シリーズ:基礎編
(インストラクター・コース)

The Quartus II ソフトウェア・デザイン・シリーズ:基礎編
(オンライン・コース)

このコースでは、新規プロジェクトの作成、新規/既存デザイン・ファイルへの入力、コンパイル、プログラマによるデバイスのコンフィギュレーションを通じ て、Quartus II の基礎を学習します。基本的な内部タイミングおよび I/O タイミング制約の入力と TimeQuest タイミング・アナライザによるデザインの解析のほか、ピン・アサインメントの計画と管理、合成/シミュレーションに通常使用される EDA ツールとの連携についても学習できます。

これは、1 日間のインストラクター・コースまたは 8 時間のオンライン・コースです。

ネットリスト・ビューワのリソース

表 3 に Quartus II ネットリスト・ビューワに関する技術資料へのリンクを示します。

表 3. ネットリスト・ビューワの技術資料

タイトル 説明
Quartus II ネットリスト・ビューワによるデザインの解析 (PDF) Quartus II ハンドブックのこの章では、ビューワのユーザ・インタフェースと機能を説明し、例を示します。 Quartus II RTL Viewer、State Machine Viewer、および Technology Map Viewer は、デバッギング、最適化、または制約エントリ時における初期合成結果およびマッピング完了後の合成結果を表示するための強力な方法を提供します。

 

表 4 に Quartus II ネットリスト・ビューワに関するトレーニングおよびデモへのリンクを示します。

表 4. ネットリスト・ビューワのトレーニングおよびデモ

タイトル 説明
RTL Viewer および Technology Map Viewer を使用した合成およびフィッティング結果の確認
(オンライン・デモ)

RTL Viewer および Technology Map Viewer でナビゲートする方法およびこれらのビューワを使用して、デザインの問題をデバッグする方法を習得します。

これは 5 分のデモです。

Quartus II ソフトウェア・デザイン・シリーズ:最適化
(インストラクター・コース)
デザイン・サイクルを短縮し、デザインの性能と利用率を向上できるようにする Quartus II ソフトウェアの最新機能を学習します。
これは 1 日間のインストラクター・コースです。