インテル® FPGA Serial Lite IV IP コア

Serial Lite IV の高レベルブロック図

インテル® FPGA Serial Lite IV Intellectual Property (IP) コアは、チップ間、ボード間、およびバックプレーンのアプリケーション向けの高帯域幅データ通信に適しています。

 

Serial Lite IV IP コアには、メディア・アクセス・コントロール (MAC)、フィジカル・コーディング・サブレイヤー (PCS)、およびフィジカル・メディア・アタッチメント (PMA) ブロックが組み込まれています。この IP は、単一リンクで最大 8 つの PAM4 レーンで最大 56Gbps のレーン、または最大 16 のノンリターンツーゼロ (NRZ) レーンで最大 28Gbps のデータ転送をサポートします。このプロトコルは、高帯域幅を提供し、低オーバーヘッド・フレーム、低 I/O カウント、およびレーンと速度の両方の数値で高い拡張性をサポートします。IP は、E タイル・トランシーバーのイーサネット PCS モードで幅広いデータレートをサポートしているため、簡単に再構成できます。

 

IP は次の 2 つの転送モードをサポートしています。

  • ベーシックモード - これは、帯域幅を増やすために、パケットの開始、空のサイクル、およびパケットの終了なしでデータが送信される純粋なストリーミング・モードです。IP は、最初の有効なデータをバーストの開始として受け取ります。
  • フルモード - これはデータ転送のパケットモードです。バーストと同期サイクルは、デリミタとしてパケットの最初と最後に送信されます。

インテル® FPGA Serial Lite IV IP の機能

機能詳細

データ転送

  • 単一リンクで最大 8 つの PAM4 レーンで、レーンあたり最大 56Gbps をサポートします。
  • 最大 16 の NRZ レーンで、レーンあたり最大 28Gbps をサポートします。
  • 継続的なストリーミング (ベーシック) またはパケット (フル) モードをサポートします。
  • 低オーバーヘッド・フレーム・パケットをサポートします。
  • すべてのバーストサイズでバイト単位の転送をサポートします。
  • ユーザー起動アラインメントまたは自動レーン・アライメントをサポートします。
  • プログラマブルなアライメント期間をサポートします。

PCS

  • インテル® Agilex™ およびインテル® Stratix® 10 デバイスにシームレスに接続するハード IP ロジックを使用し、ソフト・ロジック・リソースを削減するための E タイル・トランシーバー。
  • 100GBASE-KP4 仕様の PAM4 変調モードをサポートします。RS-FEC はこの変調モードでは常に有効です。
  • KR-FEC エラーの検出と修正を備えた NRZ 変調モードをサポートします。
  • 64b/66b エンコード / デコードをサポートします。

エラー検出および処理

  • 送信 (TX) および受信 (RX) データパスでの巡回冗長検査 (CRC) エラーチェックをサポートします。
  • RX リンク・エラー・チェックをサポートします。
  • RX PCS エラー検出をサポートします。

インターフェイス

  • 独立リンクによる全二重パケット転送のみをサポートします。
  • 転送レイテンシーが低い複数の FPGA へのポイントツーポイント・インターコネクトを使用します。
  • ユーザー定義コマンドをサポートします。

インテル® FPGA Serial Lite IV ストリーミング IP コアは、次のデバイスファミリーでサポートされています。

Serial Lite IV IP の品質指標

基本情報

IP の初回リリース年

2019年

サポートされるインテル® Quartus® Prime 開発ソフトウェアの最新バージョン

19.4

ステータス

進行中

提供内容

製品に含まれるものは以下のとおりです。

  • デザインファイル (暗号化ソースコード、または合成後のネットリスト)

  • ModelSim* - インテル® FPGA Edition ソフトウェア用シミュレーション・モデル
  • タイミング制約および / またはレイアウト制約

  • 変更履歴付きドキュメント

すべてあり

IP に同梱されるその他の提供物

テストベンチおよびデザインのサンプル

エンドユーザーによる IP のコンフィグレーションが可能なパラメーター化 GUI

あり

インテル® FPGA IP 評価モードのサポート

あり

ソース言語

Verilog 

テストベンチ言語

Verilog

同梱ソフトウェア・ドライバー

なし

ドライバーがサポートする OS

なし

実装情報

ユーザー・インターフェイス

Avalon® ストリーミング

IP-XACT メタデータ

なし

検証

サポートされるシミュレーター

NCSim、ModelSim*、VCS/VCSMX

検証済みハードウェア

インテル® Agilex™ FPGA 開発キット、インテル® Stratix® 10 FPGA シグナル・インテグリティー開発キット

業界標準のコンプライアンス・テストの実施

なし

「あり」の場合、実施したテストの種類

該当なし

「あり」の場合、使用したインテル® FPGA デバイス

該当なし

「あり」の場合、実施日

該当なし

「なし」の場合、今後の予定

なし

相互運用性

IP における相互運用性テストの実施有無

該当なし

「あり」の場合、使用したインテル® FPGA デバイス

該当なし

相互運用性レポートの提供

該当なし

この IP コアの技術サポートについては、インテル® プレミアサポートをご覧ください。また、ナレッジセンターでこの機能に関連するトピックを検索することもできます。

† テストは、特定システムでの特定テストにおけるコンポーネントのパフォーマンスを測定しています。ハードウェア、ソフトウェア、システム構成などの違いにより、実際の性能は掲載された性能テストや評価とは異なる場合があります。購入を検討される場合は、ほかの情報も参考にして、パフォーマンスを総合的に評価することをお勧めします。性能やベンチマーク結果について、さらに詳しい情報をお知りになりたい場合は、http://www.intel.com/benchmarks/ (英語) を参照してください。

Intel および Quartus は、アメリカ合衆国および / またはその他の国における Intel Corporation またはその子会社の商標です。