Arria® V SoC 開発キットとインテル® SoC FPGA エンベデッド開発スイート

インテルは、Arria® V SoC 開発キットの生産を終了しました。製品の生産終了に関する情報は、PDN1815通知にてご覧いただけます。現在のインテル® FPGA 開発キットについては、すべての開発キットのページをご覧ください。

Arria® V SoC 開発キットは、迅速でシンプルなアプローチで、Arm® プロセッサー・ベースのカスタム SoC 設計の開発を実現します。インテル® FPGA のトランシーバー・ベースのミッドレンジ向け Arria® V FPGA ファブリックは、次のようなミッドレンジ・アプリケーションに関して、最大帯域幅に対し総電力を最小限に抑えて提供します。

  • リモート無線ユニット 1
  • 10G/40G ラインカード 1
  • 医療用画像処理
  • 放送スタジオ機器
  • 画像およびビデオ処理アプリケーションの促進 1
  • PCI Express* (PCIe*) Gen2 x4 レーン (エンドポイントまたはルートポート)

1 さまざまな I/O およびインターフェイス規格に対応したアプリケーション専用のドーターカードが別途ご利用いただけます。

図1: Arria® V SoC 開発ボード
図 2: Arria® V SoC 開発ボードのブロック図

表 1.Arria® V SoC 開発キット の注文情報

インテルは、Arria® V SoC 開発キットの生産を終了しました。製品の生産終了に関する情報は、PDN1815通知にてご覧いただけます。現在のインテル® FPGA 開発キットについては、すべての開発キットのページをご覧ください。

製品コード価格注文情報
DK-DEV-5ASTD5N3,495 米ドル

Arria® V SoC 開発キットは、5ASTFD5K3F40I3N SoC を搭載しています。

ご購入の対象となる方は、製品開発者、ソフトウェア開発者、システム・インテグレーターの皆様です。また、この製品が FCC 認定を受けていない開発キットであり、あくまで評価目的およびソフトウェア開発目的にのみ提供されることをご了承ください。再販は認められません。

開発キットの内容

 

Arria® V SoC 開発キットの機能は次のとおりです:

  • Arria® V ST SoC 開発ボード (図 1 参照)
    • 搭載デバイス
      • Arria® V ST SoC - 5ASTFD5K3F40I3N (SoC)
      • MAX® V CPLD - 5M2210ZF256C4N (システム・コントローラー)
      • MAX® II CPLD - EPM570GF100 (エンベデッド・インテル® FPGA ダウンロード・ケーブル II)
    • FPGA コンフィグレーション・ソース
      • エンベデッド・インテル® FPGA ダウンロード・ケーブル II (JTAG)
      • EPCQ フラッシュ (アクティブ・シリアル x1 または x4 コンフィグレーション)
      • フラッシュ・ファスト・パッシブ・パラレル (FPP)
      • ハード・プロセッサー・システム (HPS)
    • FPGA メモリー
      • 2x 1,024MB 32 ビット DDR3 SDRAM
      • 1x 512 メガビット (Mb) CFI 同期フラッシュ
      • 1x 256Mb NOR フラッシュ (EPCQ)
    • FPGA I/O インターフェイス
      • 1x PCI Express* x4 Gen2 ソケット
      • 2x FPGA メザニンカード (FMC) ポート
      • 2x 10/100 イーサネット・ポート
      • 2x SPF+ ポート
      • 4x ユーザー用 LED
      • 4x ユーザー用プッシュボタン
      • 4x ユーザー用 DIP スイッチ
    • HPS ブートソース
      • 512Mb QSPI フラッシュ
      • リムーバブル microSD カードフラッシュ
      • FPGA
    • HPS メモリー
      • 1x 1,024 メガバイト (MB) エラー訂正コード (ECC) 付き DDR3 SDRAM
      • 1x 512 Mb Quad シリアル・ペリフェラル・インターフェイス (quad SPI) フラッシュメモリー
      • 4GB microSD カード・フラッシュ・デバイス付属 microSD カードソケット
      • 1x 32 Kb I2C シリアル EEROM
    • HPS I/O インターフェイス
      • 1x 1 ギガビット・イーサネット・ポート (HPS)
      • 1x USB 2.0 on-the-go (OTG) ポート (HPS)
      • 2x RS-232 UART (ミニ USB ポート経由)
      • x1 リアルタイム・クロック (バッテリー・バックアップ付き)
      • x1 テキスト LCD (2 行)
      • 4x ユーザー用 LED
      • 4x ユーザー用プッシュボタン
      • x4 DIP スイッチ
    • クロッキング
      • FPGA 基準クロック入力用プログラマブル・クロック・ジェネレーター (4 出力)
      • FPGA 基準クロック入力用 148.5MHz LVDS プログラマブル VCXO (電圧制御水晶オシレーター)
      • FPGA および MAX® V FPGA クロック入力用 50MHz シングルエンド・オシレーター
      • MAX® V FPGA コンフィグレーション・クロック入力用 100MHz シングルエンド・オシレーター
      • FPGA および HPS クロック用 SMA 入力
      • LMK04828 クロック・ジッター・クリーナー
    • 電源
      • ラップトップ DC 入力アダプター (14~20 V)
    • システムモニター回路
      • 電源 (電圧、電流、ワット数)
    • 筐体
      • ボード寸法 - 7.175 x 9 (インチ)
  • Arria® V ST FPGA 開発キット・ソフトウェアの内容 (表 2 からダウンロード可能)
  • デザイン例
    • ボード・テスト・システム (BTS) 1
    • ボード・アップデート・ポータル・ウェブ・サーバーを使用したゴールデン・システム・リファレンス・デザイン
  • ドキュメント一式 (表 2 参照)
  • インテル® SoC FPGA エンベデッド開発スイート (SoC EDS) サブスクリプション・エディション
    • Arm* Development Studio Intel® SoC FPGA Edition (Arm* DS Intel® SoC FPGA Edition) は別売りとなり、Arm* Development Studio 5 (Arm* DS-5) の交換が可能です。詳細はダウンロード・センターにてご確認ください。
    • ハードウェア - ソフトウェア ハンドオフ・ツール
    • アプリケーション開発用 Linux ランタイム・ソフトウェア
    • ファームウェア開発用 SoC ハードウェア・ライブラリー
    • アプリケーション例
  • インテル® Quartus® Prime ソフトウェア、開発キット・エディション (DKE)
    • インテル® Quartus® Prime ソフトウェアのフル・バージョンを 1 年間使用するためのライセンス            

1 詳細をビデオで見る

2 Arm* Development Studio Intel® SoC FPGA Edition のライセンスは別売りとなります。詳細についてはダウンロードセンターにてご確認ください。

表 2.Arria® V SoC 開発キットの資料

ドキュメント詳細バージョン
PDN1815製品の生産終了通知1.0
Arria® V SoC 開発キット・ユーザーガイド (PDF)Arria® V SoC 開発ボードの設定と、搭載されているソフトウェアの使用に関する情報1.0
Arria® V SoC 開発ボード ・リファレンス・マニュアル (PDF)ボード・コンポーネントとインターフェイスに関する詳細情報1.0
キットのインストール (ZIP)
リファレンス・マニュアル、ユーザーガイド、クイックスタート・ガイド、部品表、レイアウト、PCB、回路図、ゴールデン・システム・リファレンス・デザイン (ボード・アップデート・ポータル・ウェブ・アプリケーション、ボード・テスト・システムのサンプルデザイン等含む) など、すべてのファイルのフル・インストール15.1.0