ネットワーク・アクセラレーション向け FPGA SmartNIC

  • インテル® FPGA PAC N3000 (インテル® FPGA プログラマブル・アクセラレーション・カード N3000)  は、複数ワークロードのネットワーク・インフラストラクチャーとアプリケーションを高速化する、高度にカスタマイズ可能な SmartNIC プラットフォームです。ネットワーク機能に最適なメモリーの組み合わせを持ち、ネットワーク・インターフェイス・カード (NIC) を小型のフォームファクターに搭載したことにより、カスタム・ネットワーキング・パイプラインでの高スループット、低レイテンシー、低消費電力 (ビット当たり) の実現が可能になります。 
  • インテル® FPGA PAC N3000 製品ファミリーには、Network Equipment Building System (NEBS) 準拠システムで用いられる NEBS 対応用に設計されたタイプが含まれます。FPGA がホストとなるセキュリティ攻撃からシステムを保護するため、Intel® FPGA PAC N3000 には、認証済みワークロードおよびボード・アップデートの安全な読み込みを実現し、さらにクリティカルなボード・インターフェイスおよびフラッシュメモリーへの不正アクセスを防ぐポリシーを強化した Root-of-Trust デバイスが装備されています。エンド・ツー・エンド業界標準およびオープンソース・ツール・サポートにより、ユーザーは進化するワークロードや業界の標準に迅速に対応できます。
  • インテルは、通信機器製造メーカー (TEM)、仮想ネットワーク機能 (VNF) プロバイダー、システム・インテグレーター、通信事業者といったエコシステム・パートナー各社に対して 5G およびネットワーク機能仮想化 (NFV) の導入を加速し、拡張性の高いハイパフォーマンスなソリューションを市場に届けます。 

インテル® FPGA PAC N3000 でネットワーク機能仮想化 (NFV) ワークロードを有効化

アプリケーション

供給ベンダー FPGA の優位性 関連情報
5GCN (vEPC)  Affirmed Networks

20 Gbps/ コア​​​†​​

ユーザープレーン転送で 50% のコア削減

100 GbE の終了

vBNG

Benu Networks

レイテンシーとジッターを低減しながら最大 8 倍のスループット

vfirewall

F5 Networks

最大 300 倍の DDoS (分散型サービス拒否) 攻撃への耐久性能

IPSec

Arrive Technologies

レイテンシーを低減しながら最大 2 倍のスループット

SRV6

HCL Technologies

小容量パケットのパフォーマンスを最大 300% 向上
OVS インテル / HCL Technologies 2x25G で 512B 以上のフル・パフォーマンス

Turbo (4G)

インテル

アップリンク最大 27 Gbps、ダウンリンク 3 Gbps に対応する最大 8 つの仮想マシン (VM) をホスト上で稼動

デザイン例についてはインテルにお問い合わせください

LDPC (5G)

インテル

アップリンク最大 15 Gbps、ダウンリンク 5 Gbps に対応する最大 8 つの仮想マシン (VM) をホスト上で稼動

デザイン例についてはインテルにお問い合わせください

ORAN 7.2 分割フロントホール

インテル

Mu-Law および BFP などの圧縮アルゴリズム

デザイン例についてはインテルにお問い合わせください

注: 対応データについては、その他のリソースを参照してください。パフォーマンスおよびベンチマーク結果に関する詳細は、www.intel.com/benchmarks (英語) を参照してください。