インテル®FPGA プログラマブル・アクセラレーション・カード(インテルFPGA PAC)D5005は、データセンター向けの高性能なPCI Express*(PCIe*)ベースのアクセラレーション・カードです。インラインおよびルックアサイド・アクセラレーションをサポートしています。インテルFPGA PACポートフォリオで拡張し、最大100Gbpsまでのインライン・ハイスピード・インターフェイスを提供します。このFPGAアクセラレーション・カードはパフォーマンスと汎用性を提供し、FPGAを備えたインテルXeon® CPU向けのアクセラレーション・スタックによってサポートされているプラットフォームのひとつになります。このアクセラレーション・スタックにはドライバー、アプリケーション・プログラミング・インターフェイス (API)、FPGA インターフェイス・マネージャーが含まれ、アプリケーション開発者とアクセラレーター機能開発者に共通のインターフェイスを提供します。アクセラレーション・スタックをアクセラレーション・ライブラリおよび開発ツールと併用することにより、開発者の時間が節約され、複数のインテル FPGA プラットフォーム全体でコードの再利用が可能になります。インテルFPGA PAC D5005はストリーミング分析、ビデオコード変換、金融、人工知能、またゲノミクスなど様々な市場に導入できます。

"発送中"

インテルFPGA PAC D5005のターゲット・アプリケーション

ストリーミング分析

リアルタイムで決定を行うためのアプリケーション、センサー、デバイスからのデータ・ストリーミングのリアルタイム分析

FinTech

自動銀行取引や投資、リスク・マネージメントなど金融サービスの分野でのアクセラレーション・テクノロジーの利用

ゲノム解析

ゲノムとその影響の仕組み、機能、進化およびマッピングにターゲットを当てた科学

ビデオ・トランスコーディング

ビデオ・ストリームをひとつのフォーマットから別のフォーマットへ変換、様々なプラットフォームやデバイスでビデオを視聴可能に