インテル® プログラマブル・アクセラレーション・カード (インテル® Stratix® 10 SX FPGA 搭載版)

この PCIe* 対応のデータセンター向け高性能 FPGA アクセラレーション・カードは、インライン・アクセラレーションとルックアサイド・アクセラレーションの両方を提供します。インテル® PAC のポートフォリオを拡充し、ビデオ・トランスコードやストリーミング分析などのアプリケーションに対応する、最大 100 Gbps の高速インライン・インターフェイスを備えています。FPGA アクセラレーションのパフォーマンスと汎用性を実現するこのカードは、インテル® アクセラレーション・スタック (インテル® Xeon® CPU & FPGA 対応) でサポートされる各種プラットフォームのうちの 1 つです。このアクセラレーション・スタックには、ドライバー、アプリケーション・プログラミング・インターフェイス (API)、FPGA インターフェイス・マネージャーが含まれており、アプリケーション開発者とアクセラレーター機能開発者の両者に共通の開発インターフェイスを提供します。アクセラレーション・ライブラリーや開発ツールとともに、このアクセラレーション・スタックは、開発期間を短縮し、複数のインテル® FPGA プラットフォーム間でのコードの再利用を可能にします。インテル® プログラマブル・アクセラレーション・カード (インテル® Stratix® 10 SX FPGA 搭載版) は汎用性が高く、ストリーミング分析、ビデオ・トランスコード、金融取引、AI、ゲノム解析といったさまざまな市場分野に導入することができます。

インテル® PAC インテル® Stratix® 10 SX FPGA 搭載版が採用される注目の分野

仕様

ハードウェア

ソフトウェア / デザイン・エントリー・ツール

インテル® Stratix® 10 SX FPGA

  • マルチギガビットの高性能 SERDES トランシーバー (最大 26 Gbps)
  • 2,753K のロジックエレメント (-2V スピードグレード)
  • 244 Mb のエンベデッド・メモリー

オンボードメモリー

  • エラー訂正コード (ECC) 対応 32 GB DDR4 メモリーバンク (4 バンク)
  • 2 Gb の QSPI フラッシュメモリー

インターフェイス

  • PCIe* Gen3 x16
  • USB 2.0 インターフェイス (FPGA / フラッシュメモリーのデバッグおよびプログラミング用)
  • 2X QSFP+ (最大 100 Gbps 対応)
  • フルハイト、3/4 レングス、デュアルスロット

ボード管理

  • インテル® MAX® 10 FPGA ボード管理コントローラー (BMC)
    • 温度 / 電圧監視
    • Platform Level Data Model (PLDM)
    • Intelligent Platform Management Interface (IPMI 2.0) 規格
  • FPGA フラッシュと BMC のリモート・アップデート
電源管理
  • インテル® Enpirion® 電源ソリューション
    • リアルタイム・テレメトリーおよびシステム環境モニタリング機能搭載のインテリジェント電源管理システム

ソフトウェア

  • インテル® アクセラレーション・スタック (インテル® Xeon® CPU & FPGA 対応)
  • FPGA インターフェイス・マネージャー (インストール済み)

デザイン・エントリー・ツール

  • インテル® Quartus® Prime 開発ソフトウェア・プロ・エディション
  • インテル® アクセラレーション・スタック (インテル® Xeon® CPU & FPGA 対応)
  • インテル® FPGA SDK for OpenCL™

注文情報

注文 お問い合わせ

エンジニアリング・サンプル

インテルの営業担当者にお問い合わせください
OEM パートナー サーバーモデル
Hewlett Packard Enterprise (HPE)

2019年1H リリース予定

関連資料

説明 お問い合わせ

インテル® PAC インテル® Stratix® 10 SX 搭載版製品概要

ダウンロード
インテル® PAC インテル® Stratix® 10 SX 搭載版プラットフォーム資格認定ガイド インテルの営業担当者にお問い合わせください
インテル® PAC インテル® Stratix® 10 SX 搭載版の消費電力の見積と検証 インテルの営業担当者にお問い合わせください

データセンターに新たな可能性を

インテル® FPGA アクセラレーション・ハブについて紹介します。

OpenCL および OpenCL のロゴは Apple Inc. の商標であり、Khronos の許可を得て使用しています。

* その他の社名、製品名などは、一般に各社の表示、商標または登録商標です。