インテル® Stratix® シリーズ FPGA & SoC

インテル® Stratix® シリーズ FPGA & SoC は、高集積、高パフォーマンス、および豊富な機能セットを組み合わせることで、より多くの機能を統合し、システム帯域幅を最大化することができるため、高性能かつ最先端の製品の迅速な市場投入をより低リスクで可能にします。

インテル® Stratix® シリーズの各デバイスを比較するには、インテルのオンライン製品選択ガイドを参照してください。

インテル® Stratix® 10

2013年発表、14 nm トライゲート・テクノロジー。

Stratix® V

2010年発表、28 nm テクノロジー。

Stratix® IV

2008年発表、40 nm テクノロジー。

Stratix® III

2006年発表、65 nm テクノロジー。

インテル® Stratix® シリーズの全世代

デバイスファミリー インテル® Stratix® 10 Stratix®
V
Stratix®
IV
Stratix®
III
Stratix® II GX
Stratix® II Stratix® GX Stratix®
製品発表の時期
2013 2010 2008 2006 2005 2004 2003 2002
プロセス・テクノロジー

14 nm 
トライゲート

28 nm 40 nm 65 nm 90 ナノ・メートル 90 ナノ・メートル 130 ナノ・メートル 130 ナノ・メートル

インテル® Stratix® シリーズ共通機能

インテル® Stratix® デバイスファミリーでは、すべての世代で革新的な機能が組み込まれてきました。

テクノロジー
インテル® Stratix® 10
Stratix® V Stratix® IV
アダプティブ・ロジック・モジュール
トランシーバー
消費電力
DSP ブロック
外部メモリー・インターフェイス
組込み機器向けメモリー
I/O 性能
デザイン・セキュリティー
Single Event Upset (SEU) の緩和
リモート・システム・アップグレード
パーシャル・リコンフィグレーション
 
3D トライゲート・トランジスター・テクノロジー
 

 

ハード・プロセッサー・システム
   
インテル® Hyperflex™ FPGA アーキテクチャー
 

 

ヘテロジニアス 3D ソリューション (SRAM、DRAM、および ASIC)
 

 

ハード化された IEEE 754 単精度浮動小数点
 

 

AI テンソルブロック    

関連製品

インテル® Stratix® 10 NX FPGA

高帯域幅、低レイテンシー人工知能 (AI) アクセラレーション・アプリケーション向けに 最適化された FPGAです。インテル® Stratix® 10 NX FPGA は、標準的なインテル® Stratix® 10 FPGA DSP ブロックと比べて最大 15 倍以上の INT81 スループットと AI 最適化されたコンピューティング・ブロック、3D スタック HBM 高帯域幅 DRAM、最大 57.8G の PAM4トランシーバーを備え、高速な AI コンピューティング・ソリューションを提供します。

詳細

インテル® Stratix® 10 DX FPGA

このインテル® ウルトラ・パス・インターコネクト (インテル® UPI) をサポートする初の FPGA デバイスは、将来的には一部のインテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサーに直接コヒーレント接続できます。完全準拠の PCIe* Gen4 ハード IP (最大 x16 構成で 16 GT/s) と、一部のインテル® Optane™ DC パーシステント・メモリーをサポートする新しいメモリー・コントローラーを備えています。

詳しくはこちら

インテル® Stratix® 10 SoC FPGA

クアッドコア ARM* Cortex*-A53 MPCore* ハード・プロセッサー・システム (HPS) と、業界をリードするプログラマブル・ロジック・テクノロジーを兼ね備えています。

詳しくはこちら

免責事項

1

インテル社内での推定値に基づいています。
テストは、特定のシステムでの個々のテストにおけるコンポーネントのパフォーマンスを測定します。ハードウェア、ソフトウェア、システム構成などの違いにより、実際の性能は掲載された性能テストや評価とは異なります。システムやコンポーネント製品の購入を検討される場合は、ほかの情報や性能テストも参考にして、性能を総合的に評価してください。パフォーマンスおよびベンチマーク結果の詳細については、http://www.intel.co.jp/performance/ (英語) を参照してください。
インテル® テクノロジーを使用するには、対応するハードウェア、ソフトウェア、またはサービスの有効化が必要となる場合があります。
絶対的なセキュリティーを提供できる製品やコンポーネントはありません。
結果は推定 / シミュレートされています。コストと結果は状況によって変わります。
© Intel Corporation.Intel、インテル、それらのロゴ、およびその他のインテルのマークは、アメリカ合衆国および / またはその他の国における Intel Corporation またはその子会社の商標です。その他の社名、製品名などは、一般に各社の表示、商標または登録商標です。