20nm ARM* ベースのインテル® Arria® 10 SoC は、ミッドレンジ・アプリケーションに最適な性能、電力効率、スモール・フォーム・ファクター、および低システムコストを実現します。TSMC の 20 nm プロセス・テクノロジーをベースにしたインテル® Arria® 10 SoC は、デュアルコア ARM* Cortex*-A9 MPCore* ハード・プロセッサー・システム (HPS) と、ハード化浮動小数点デジタル信号処理 (DSP) ブロックなどの業界をリードするプログラマブル・ロジック・テクノロジーを兼ね備えています。インテル® Arria® 10 SoC は、エンベデッド・ペリフェラル、可変精度デジタル信号処理 (DSP) ブロック、内蔵の高速トランシーバー、ハード・メモリー・コントローラー、プロトコル IP コントローラーなどの豊富な機能セットとプロセッサーを、高度に統合した 1 つのパッケージとして提供されます。

ファミリー製品

インテル® Arria® 10 SX のすべてのファミリー製品

すべてのデバイスタイプと仕様の比較を詳しくご紹介します。

概要表を見る

機能

利点

あらゆる領域が刷新されたインテル® Arria® 10 SoC

インテル® Arria® 10 SoC は、アーキテクチャーのイノベーションと TSMC の 20nm プロセス・テクノロジーを組み合わせることで、性能の向上と消費電力の削減を実現します。

  • プロセッサー性能を 65 % 向上 (コア当たり最大 1.50 GHz の CPU 動作周波数)1
  • 前世代に比べて性能を 60 % 向上し、500 MHz を超える FPGA コア性能に対応 (前世代の SoC に比べ性能が 15 % 向上)1
  • 前世代に比べて 4 倍のトランシーバー帯域幅 (前世代のハイエンド FPGA に比べ帯域幅が 2 倍)1
  • システム性能が 4 倍 (2,400 Mbps DDR4 SDRAM、ハイブリッド・メモリー・キューブをサポート)1
  • 1,500 GFLOPS 以上の浮動小数点演算性能および単一のデバイスで最大 50 GFLOPS/ワットの電力効率を実現1
  • プロセス・テクノロジーの改善および消費電力削減のための革新的な手法により、消費電力を 40 % 削減1

生産性を向上するデザイン

デザインの生産性はインテル® Arria® 10 SoC アーキテクチャーが掲げている理念の 1 つです。インテル® Arria® 10 SoC は、前世代の SoC との完全なソフトウェア互換性、ARM* ソフトウェアおよびツールの広範なエコシステム、改善された FPGA および DSP ハードウェア・デザイン・フローなどを提供します。

  • ソフトウェア開発のための ARM の強力なエコシステム
    • ARM* Development Studio 5* (DS-5*) Intel® SoC FPGA Edition を含むインテル® SoC FPGA エンベデッド・デザイン・スイート (EDS)
    • Linux*、Wind River* VxWorks*、Wind River* Linux*、Micrium* µC/OS-II* および µC/OS-III* をはじめとする、広く普及しているオペレーティング・システムで利用できるボード・サポート・パッケージ
  • 28 nm Cyclone® V および Arria® V SoC とインテル® Arria® 10 SoC の完全なソフトウェア互換性
  • 以下を特長とするインテル® Quartus® Prime 開発ソフトウェア FPGA デザインスイート
    • Open Computing Language (OpenCL*) コンパイラーによるハイレベル自動デザインフロー 
    • DSP Builder for インテル® FPGA によるモデルベース DSP ハードウェア・デザイン

ツールとソフトウェア

インテル® SoC FPGA エンベデッド開発スイート

インテル® SoC FPGA エンベデッド開発スイート (SoC EDS) を使用すれば、ファームウェアおよびソフトウェアの開発を今すぐ開始できます。この包括的なツールスイートには、以下が含まれています。

  • 開発ツール
  • ユーティリティー・プログラム
  • ランタイム・ソフトウェア
  • アプリケーション例

インテル® SoC EDS の中核を成すのは、ARM* Development Studio 5* (DS-5*) Intel® SoC FPGA Edition です。このツールキットは、ARM* DS-5* の先進的なマルチコアデバッグ機能と FPGA 対応性を兼ね備えており、チップ全体のデバッグにおける卓越した可視性と制御性を実現します。

詳細

インテル® Quartus® Prime 開発ソフトウェア・スイート

インテル® Quartus® Prime 開発ソフトウェア・スイートは、インテル® SoC FPGA を使用したデザインに必要な機能をすべて備えており、 GUI とアイデアの実現を支援するテクノロジーを備えた完全な開発パッケージです。インテル® Quartus® Prime 開発ソフトウェアには、デザイン構築を容易にして生産性を向上させる以下のツールが含まれています。

  • インテル® FPGA SDK for OpenCL™ テクノロジー
  • プラットフォーム・デザイナー (旧 Qsys)
  • システム・コンソール・デバッグ・ツールキット
  • トランシーバー・ツールキット
  • タイミング・アナライザー
  • 消費電力アナライザー

詳細

インテル® FPGA SDK for OpenCL™2

インテル® FPGA SDK for OpenCL™ は、オープン・スタンダードの並列プログラミング言語である Open Computing Language (OpenCL*) と FPGA の並列実行機能を組み合わせることにより、強力なシステム高速化ソリューションを実現します。

詳細

キットとボード


インテル® SoC FPGA 開発キットを初めて購入された方向けに、初期起動までに行う手順を紹介します。

エコシステム

インテル® Arria® 10 SoC FPGA は、エンベデッド・ソフトウェア業界で広範にサポートされている ARM* プロセッサーをベースとしています。インテルとエコシステム・パートナー、そしてインテル® SoC FPGA のユーザー・コミュニティーが、SoC FPGA の開発ニーズに応える幅広い選択肢を提供します。オペレーティング・システム、開発ツール、IP コア、専門性の高いサービスなどが数多く用意されており、 その多くを、エコシステム・パートナーが提供しています。

オペレーティング・システム

インテル® Arria® 10 SoC は、最新のハイパフォーマンス・マルチコア ARM* Cortex*-A9 プロセッサーを核としています。このプロセッサーは、使用可能なコアの中の 1 つで動作する単純なベアメタル・アプリケーションから、高帯域、低レイテンシーのリアルタイム動作まで、さまざまな機能に使用できます。

詳細

開発ツール

JTAG デバッガーとインストラクション・トレース機能を含むプロフェッショナル開発ツール。

詳細

IP コア

インテル® SoC FPGA は、インテル® FPGA とサードパーティーの豊富なソフト Intellectual Property (IP) コアによって支えられています。こうした IP ブロックは、SoC デバイス上の FPGA でのインスタンス化が可能です。代表的な SoC ソフト IP コアを紹介します。

詳細

Nios® II ソフトコア・プロセッサー

Nios® II プロセッサーは、世界で最も汎用性に優れたプロセッサーであり (ガートナー調べ)、FPGA 業界で最も広く利用されているソフトコア・プロセッサーです。

詳細

デザイン・サービス・ネットワーク

デザイン・サービス・ネットワーク (DSN) パートナーは、製品開発のニーズ、開発リスクの低減、開発製品の市場投入期間の短縮といった要求をサポートするための幅広いデザインサービス、IP、製品を提供しています。

詳細

ボード

インテル® SoC FPGA ベースのボードは、インテルおよびエコシステム・パートナーが提供しています。ボードには、スタンドアロンとシステム・オン・モジュール (SoM) があります。

詳細

アプリケーション

アクセス、メトロ & コア

アグリゲーション、ブリッジング、スイッチング、トラフィック・マネジメント、I/O

詳細

ワイヤレス

RF プロセシング、デジタル・プリディストーション (DPD)、ベースバンド・インターフェイス

詳細

放送機器

ビデオ・フォーマット変換、多重化、スイッチング、ブリッジング

詳細

クラウドサーバー & ストレージ

フラッシュキャッシュ処理、アクセラレーション、SATA / SAS、PCI Express* (PCIe*) Gen 3

詳細

トランスミッション

FEC、アグリゲーション、Muxponding および IO

詳細

ドキュメントとサポート


インテル® Arria® 10 SoC FPGA のデザインに関する技術ドキュメント、ビデオ、トレーニング・コースをご用意しています。

免責事項

1

テストは、特定システムでの特定テストにおけるコンポーネントのパフォーマンスを測定しています。ハードウェア、ソフトウェア、システム構成などの違いにより、実際の性能は掲載された性能テストや評価とは異なる場合があります。購入を検討される場合は、ほかの情報も参考にして、パフォーマンスを総合的に評価することをお勧めします。性能やベンチマーク結果について、さらに詳しい情報をお知りになりたい場合は、https://www.intel.co.jp/benchmarks (英語) を参照してください。

2

OpenCL™ および OpenCL ロゴは、Apple Inc. の商標であり、Khronos の許諾を得て使用されています。