設計スケジュールの短縮でも、パフォーマンス向上による製品の差別化でも、あるいはその両方でも、インテルは、お客様がビジネスを成功させるために必要とするソリューションを提供いたします。

最高レベルのパフォーマンスと生産性を引き出す、インテルとパートナーの IP ポートフォリオ

インテル® FPGA Intellectual Property (IP) のポートフォリオには、ソフト IP コアとハード IP コアを独自に組み合わせるとともに、リファレンス・デザインを採用した製品がそろっており、お客様のアプリケーションのパフォーマンス戦略と IP 戦略をサポートします。さらに、簡単に使える各種の 開発キットも加わり、1 枚のボードを使ってさまざまなタイプのプラットフォームをテストできる柔軟性があります。

また、煩雑なライセンス処理の必要がないインテル® FPGA IP Evaluation Mode 機能により、IP 評価プロセスを簡素化しました。さらに、お客様のカスタム IP 構成を使用し、すぐに使えるハードウェア・テスト・プラットフォームを作成する、動的に生成された設計例もご用意しました。これを利用すれば、ハードウェアの機能とパフォーマンスを検証できます。インテル® Quartus® Prime 開発ソフトウェアをダウンロードするだけで、これらすべてをすぐにご利用いただけます。

IP for インテル® Quartus® Prime 開発ソフトウェア v18.1 の最新情報

新機能と拡張機能

インテル® Quartus® Prime 開発ソフトウェア v18.1 には、インテル® FPGA Intellectual Property (IP) ポートフォリオに新機能と拡張機能が追加されました。

イーサネット

インテル® Stratix® 10 デバイスファミリー

インテル® Stratix® 10 L/H-tile Soft IP と設計例

  • 10GE/25GE
    • FEC の動的制御、PTP (1588)
    • 部分再構成のサポート
  • 40GE
    • 部分再構成のサポート
  • 100GE MAC + PHY IP – KR/CR & FEC をサポート
    • 動的 FEC
    • 部分再構成のサポート
  • すべてのイーサネット IP で使用できる Link Monitor/Analysis Debug ツール

インテル® Stratix® 10 E-tile Hard IP と設計例

  • 10GE / 25GE MAC + PHY IP と PTP (1588) のサポート
  • 100GE と R2 PHY (56Gbs PAM4 トランシーバー x 2)

 PCS 限定のモード

  • イーサネット 10GE / 25GE / 100GE: 独自のイーサネット MAC を使用
  • FlexE 10GE / 25GE / 100GE: FlexE Mux を使用
  • OTN 10G (OTL3) / 100G (OTL4): OTN コントローラーを使用

PHY モード

  • Direct PMA: 最大 28 Gbps NRZ / 56 Gbps PAM4
  • PMA: イーサネット 28G/112G、32G/128 G ファイバー・チャネル

インテル® Cyclone® 10 GX デバイスファミリー

SerialLite III IP

インテル® Stratix® 10 デバイスファミリー – E-tile の新規サポート

  • 24 レーン @ 17.4 Gbps
  • 12 レーン @ 25.781 Gbps
  • 4 レーン @ 28 Gbps

Interlaken

インテル® Stratix® 10 デバイスファミリー – E-tile の新規サポート
  • 最大 300 Gbps の帯域幅に対応
    • 25 Gbps (NRZ) x 12
    • 53.125 G (PAM4) x 6

ドキュメントとサポート


ドキュメントやビデオなどの各種リソースが含まれます。

IP のご紹介


テクノロジー、プロバイダー、エンドマーケット別に IP をご紹介します。