インテル® Stratix® 10 TX FPGA

インテル® Stratix® 10 TX FPGA は、5G 通信、クラウド・コンピューティング、ネットワーク・バーチャライゼーション、および光伝達網の帯域幅需要を満たせるように設計されています。インテル® Stratix® 10 TX は、このような過酷な需要に新開発の PAM4 テクノロジーで応えます。最大 144 本のトランシーバー・レーンで最大 57.8 Gb/s を実現します。インテル® Stratix® 10 TX は、後方互換性を保つため、28.9 Gb/s NRZ とデュアルモード変調にも対応しています。

機能と利点

未来のネットワーキングの実現

インテル® Stratix® 10 TX デバイスは、デュアルモード変調、57.8 Gbps PAM4、および 28.9 Gbps NRZ に対応し、ネットワーク・ファンクション・バーチャライゼーション、クラウド・コンピューティング、および 5G ワイヤレス通信産業における次世代データ・インフラストラクチャーの早期導入と既存のインフラストラクチャーとの後方互換性を実現します。PAM4 機能のお客様は、インテル® Stratix® 10 TX ファミリーのトランシーバーを使用すれば、50GE、100GE、200GE、400GE、およびテラビット・アプリケーションに対応する次世代通信およびネットワーク・インフラストラクチャーを構築できます。PAM4 は、バイナリ変調方式と比較してデータ伝送容量が 2 倍になります。

イーサネット・ハード IP ソリューション

インテルは、面積の節約、省電力、市場投入時間の短縮などの利点を考えて、イーサネットのハード IP ソリューションを開発しました。インテル® Stratix® 10 TX には次のハード IP があります。Common Public Radio Interface (CPRI) PCS の確定的レイテンシー・サポート、MAC、PCS、FEC、OTN PCS モードをバイパスするオプション、および 10GBASE-R / CR / KR、25GBASE-R / CR / KR、100GBASE-R4 / CR4 / KR4、100GBASE-R2 / CR2 / KR2 順方向エラー訂正 (FEC)。

インテル® Enpirion® 電源ソリューション

インテル® Enpirion® 電源ソリューションは、インテル® FPGA/CPLD/SoC 向けに開発され、検証済みの高周波 DC-DC 降圧コンバーターです。この堅牢で使いやすい電源モジュールは、これまで電源の構築に必要だったコンポーネントのほとんどすべてを統合したものであり、ボード面積の削減と設計プロセスの簡素化を実現します。

詳細

ドキュメントとサポート


インテル® Stratix® 10 デバイスに関する技術ドキュメント、ビデオ、トレーニング・コースを用意しています。