インテル® Tofino™

低消費電力でさらに優れたパフォーマンスを発揮する P4 プログラマブル・イーサネット・スイッチ ASIC

インテル® Tofino™ シリーズの 4P プログラマブル・イーサネット・スイッチ ASIC により、データセンターの柔軟性が向上します。ソフトウェアでパケット処理とアップデート・プロトコルを監視、制御し、特定の大規模なワークロードに最適なカスタマイズされたパフォーマンスを提供します。

製品

1 検索結果

適用済みフィルター

今すぐ比較する

固定機能のイーサネット・スイッチ ASIC を超える独自の機能

プロトコル・インディペンデント・スイッチ・アーキテクチャー (PISA)

フォワーディング・ロジックは、シリコンに組込まれていません。ソフトウェアでプロトコルを調整してから、スイッチにコンパイルします。

最大速度 100GbE の高帯域幅

複数の構成により、P4 のプログラマビリティーを実現しながら最適なソリューションを選択できます。

高い粒度で広範かつ正確な可視性を実現

テレメトリー機能がかつてないアクセスを提供し、パイプライン内の各パケットを監視、追跡します。

内部テーブルのメモリー

外部のルックアップ機能を使用することなく、大規模なパケットのルックアップ・テーブルを生成します。

データプレーンのプログラマビリティー

通常のスイッチング、ルーティングに加えて、P4 の論理プレーンにおけるミドルボックス機能をコーディングします。

メタデータのエクスポート機能

P4 のプログラマビリティーを使用して、イーサネット・スイッチのメタデータをオーケストレーション・プラットフォームにエクスポートし、より細かい制御を可能にします。

ネットワークの制御と可視性を向上

インフラストラクチャーのニーズに合わせて、イーサネット・スイッチのフォワーディング・ロジックをアップデートします。プロトコルの変更が必要、または今後必要なプロトコルの種類が不明な場合。必要なイーサネット・スイッチ・チップのアップデートを省略し、代わりにソフトウェアを更新します。また、インテル® Tofino™ は固定機能のイーサネット・スイッチ ASIC よりも電力効率に優れているため、ネットワークのパフォーマンスを犠牲にする必要はありません。

ネットワークを最適化する

  • フォワーディング・プレーンでステートフル OPS を実行する
  • CPU を解放して別のタスクを実行する
  • 通常の機能またはミドルボックス機能を実行する

アップデートを容易に導入

  • ソフトウェアで新しいプロトコルをプログラムする
  • イーサネット・スイッチでアップデートをコンパイルする
  • このプロセスは、ソフトウェアのアップグレードのようなものです

優れた可視性を解放

  • 問題を迅速にデバッグして修正
  • 大規模なパケットのルックアップ・テーブルを生成
  • インバンドおよびアウトオブバンドでメタデータをエクスポート

関連リンク

テラビット速度のセキュリティー・スケーリング

NoviFlow の CyberMapper は、定格最大 6.5 Tb/s のパフォーマンスを実現するインテル® Tofino™ シリーズベースのスイッチとソフトウェア・デファインド・ネットワークを使用して、サイバー防御能力をコスト効率良く高めます。

パケット処理を最適化してコストを削減

プログラマブル・データプレーンおよびプログラマブル・コンピューティング・リソースは、マルチアクセス・エッジ・コンピューティングにおけるパケット処理の待機時間を短縮する鍵となります。

プログラマブル・スイッチで最新化する

Accton は、ネットワーク規模の拡大に伴うパフォーマンス・ニーズの高まりに対応するために、プログラマブル・イーサネット・スイッチ ASIC により有効化されたサーバーを設計しました。

リソース

今すぐ開始

お客様のネットワーク・ニーズについて教えてください。

お問い合わせ

ドキュメント

ログインして、プログラマブル・イーサネット・スイッチ製品のドキュメントにアクセスします。

ドキュメントの閲覧

免責条項1 2

免責事項

140G の MAC ポートにはギアボックスが必要です。
2

インテル® テクノロジーを使用するには、対応するハードウェア、ソフトウェア、またはサービスの有効化が必要となる場合があります。絶対的なセキュリティーを提供できる製品やコンポーネントはありません。コストと結果は状況によって変わります。