インテル® Omni-Path ディレクター・クラス・スイッチ製品

インテルの次世代 48-radix スイッチをベースとするインテル® Omni-Path ディレクター・クラス・スイッチ (インテル® OP ディレクター・クラス・スイッチ) は、大小いずれのファブリックにも最適なパフォーマンスをもたらす多くの革新的な機能を備えています。2 つのスイッチモデルは高密度フォームファクター設計を採用し、20U という低フットプリントで最大 768 個の 100 Gb/s ポートをサポートします。エッジスイッチ、ホストアダプター、ソフトウェアとともにモジュラーとして設計されたインテル® OP ディレクター・クラス・スイッチ 100 シリーズは、お客様が現在と今後のニーズに合わせてシステム構成を自由に調整できるように配慮されています。

適用済みフィルター

今すぐ比較する
今すぐ比較する

インテル® Omni-Path アーキテクチャーのベンチマーク


速度、パフォーマンス、構成の全仕様を確認します。