帯域幅の増加による生産性の向上

インテル® Wi-Fi 6/6E (Gig+) は 企業の Wi-Fi の活用改革を促進します。新しいインテル® Wi-Fi 6/6E (Gig+) は 20 年の間に企業 Wi-Fi の最大躍進を実現します。Wi-Fi 6E デバイスの限定利用になりますが、さらに新しい高速チャネルは最大 6 倍の高速化 1 を提供し、オフィスでのレガシー Wi-Fi 干渉や混雑からの開放を実現します。

インフォグラフィックを表示

全てのニーズへの高速で確実なスピード

PC 投資を担保し 遅速な自宅の Wi-Fi に別れを告げてください。卓越した 6GHz の機能 (利用可能な場合) とレガシーインテル® Wi-Fi 6 (Gig+) (必要に応じて) を搭載したインテル® Wi-Fi 6/6E (Gig+) 製品が 究極の柔軟性を実現します。Wi-Fi 6E デバイスの限定利用になりますが、さらに新しい高速化チャネルにより、ほぼ 3x2 の高速化や 近辺で起こるレガシー Wi-Fi ネットワーク干渉からの保護を体験していただけます。これらの機能すべては スムーズな 4K ストリーミング、 超応答性のウェブ・サーフィング 、クラウドゲームなどを実現しリモート学習や自宅からの作業にも最適な Wi-Fi を提供します。

インフォグラフィックを表示

敵への遅れを解消

インテル® Killer® Wi-Fi 6/6E (Gig+) で Wi-Fi ゲームでの次なる大きな飛躍の準備をしてください。 新しい Wi-Fi 6E ソリューションの限定利用になりますが さらに多くの 6 GHz 高速チャネルの実現によって 個人の VIP Wi-Fi ネットワークを使用しているような体験をしていただけます。レガシー Wi-Fi デバイスを使って負荷を持たないゲーマーの方は ギガビットのスピード・ダウンロードや超低レイテンシーも体験できます。実際に次のレベルでは インテル® Killer® インテリジェンス・エンジンが Wi-Fi ネットワークの特性を常に分析しながら パフォーマンスの最適化に一番適するアクセスポイントに自動的に切り変わる間 インテル® Killer® ネットワーキング・プライオリタイゼーション・エンジンのような機能がさらに応答性の高いゲーム向けの Wi-Fi ゲーム・パケットを検出しそれらの優先付けをします。

インフォグラフィックを表示

免責事項

1

6 倍の高速化 - IEEE 802.11ax 規格で、レガシーの 5 GHz と新しい 6GHz の Wi-Fi スペクトルを比較 6 GHz のチャネルが多いほど、Wi-Fi 6E ネットワークにおけるテクノロジーの利点により、5 GHz の Wi-Fi 5 と比べ、PC クライアントの理論上の最高速度をさらに上げることが可能です。

2

3 倍の高速化 - IEEE 802.11ax 規格に基づきます。160 MHz チャネルおよびWi-Fi 6/6E テクノロジーの利点により、標準 Wi-Fi 5 の製品に比べ、PC クライアントの理論上の最高速度を大幅に上げることが可能です。