MSI* とインテルはどのようにしてゲーム用ウルトラポータブル・ノートブック PC という新しいカテゴリーを生み出したか

プレミアム&ゲーミング・ノートブック事業部長 のフレドリック・ハンバーガーによるものです。

新たな PC カテゴリー: ウルトラポータブル・ゲーミングを創造するために提携 

  • インテルとエコシステム・パートナーは、プレミアムで薄型のポータブル・ゲーミング PC を求める約 40% のゲーマーのために、ウルトラポータブル・ゲーミングノート PC というまったく新しいカテゴリーの PC を開発しました。

  • 大手 OEM は、インテルと協力して、2021年に 40 機種以上のウルトラポータブル・ゲーミングノートブック PC を発売する予定です。これらの製品はすべて、新しい第 11 世代インテル® Core™ H35 シリーズ・プロセッサーを搭載しており、あらゆるノートブック PC のプロセッサーの中で最速のシングルスレッド性能を実現します。1 これは業界初であり、ユーザーの実際のニーズに応える技術的マイルストーンです。

  • MSI* Stealth* 15M は、あらゆる種類の PC 体験を可能にする多彩なパフォーマンス、バッテリー駆動時間、フォームファクターを備えた、これまでで最も薄型の 15 インチ・ゲーミング・ノートブック PC の 1 つとして、新たな基準を設定します。

BUILT IN - ARTICLE INTRO SECOND COMPONENT

ゲーミングはモバイルへ

今日では、新たなクラスのゲーマーは新しいタイプの PC を求めています。インテルの調査によると、学生や若手の社会人などの活動的なゲーマーは、仕事や学校、コンテンツ制作、個人活動に適したオールラウンドな PC でありながら、より薄型で、より多機能なゲーミング・ノートブック PC を求めています。

つまり、両方を兼ね備えた最高の PC を求めているのです。インテルはその実現に着手しました。インテルのチームは、トップ OEM と協力して、1 台のノートブック PC ではなく、ウルトラポータブル・ゲーミング PC という全く新しいカテゴリーを生み出しました。

インテルは、「ウルトラポータブル・ゲーミング」を、14 ~ 15 インチのディスプレイを搭載し、厚さ 18mm 以下のノートブック PC と定義しています。これらのノートブック PC は、新しい第 11 世代インテル® Core™ H35 シリーズ・プロセッサー (35W で動作する「H」シリーズパーツ) を搭載しています。すべてのノートブック PC のプロセッサーの中で最速のシングルスレッド性能を備えており、人気のゲームを高設定の 4K 解像度で、また人気の eスポーツや AAA ゲームの大半を高設定のフル HD でプレイすることができます。2 3

MSI、Acer、Vaio、ASUS などの OEM は、2021 年前半に 40 種類以上のウルトラポータブル・ゲーミング設計をリリースします。これには、史上最薄の 15 インチ・ゲーミング・ノートブック PC の MSI* Stealth*15M が含まれます。

ウルトラポータブル・ゲーミングの登場

PC ゲーミングは、全世界で 12 億人以上が楽しむ完全なメインストリーム・エンターテインメントとなりました。4 これは、ゲームを競争リラックス、そしてつながりの手段として受け入れている大規模で多様なコミュニティーです。Twitch では、2021 年 1 月に平均 290 万人の同時視聴者が 20 億時間以上のコンテンツを視聴したことを考えてみてください。

より多くの人がゲームを楽しむようになると、多様なニーズに合わせた新しくほかと違うゲーミング PC を求めるようになります。この選択は、PC の使用方法に根ざしています。インテルの調査によると、ゲーミング・ノートブック PC の購入者の 39% が、より薄くてプレミアムな PC を求めていることがわかりました。ポータブルで、長時間のバッテリー駆動が可能で、仕事や学校、コンテンツ制作、個人活動に力を発揮し、ゲーミングにも使用できる PC です。

このグループの 92% は、ゲーミング・ノートブック PC を主要なコンピューティング・デバイスとして使用しており、上記のようにさまざまな活動に時間を割き、さまざまな購入のきっかけがあります。また、約 80% が、ゲーミング PC のハイエンドなスペックや機能を、従来のノートブック PC のようなデバイスで実現したいと回答しています。

しかし、多くのユーザーは自分に合った選択肢を市場で見つけられませんでした。ゲーミング・ノートブック PC を購入しなかった調査対象者の 38% が、その理由を「かさばる」、「重い」と回答しています。

新しい第 11 世代インテル® Core™ H35 シリーズ・プロセッサーは、この新しいクラスのゲーマーのニーズをすべて満たします。このプロセッサーには、最大 5GHz の周波数、PCIe* Gen4.0 アーキテクチャーによる高速ストレージと最新のディスクリート・グラフィックスのサポート、インテル® Killer™ Wi-Fi 6E (Gig+) など、通常はハイエンドのデスクトップ・システムにしか搭載されない重要な機能が実装されています。これらの機能により、モビリティーと高度なゲーミングの両立を実現しました。これは業界初の試みであり、ユーザーの現実的なニーズに応える技術的マイルストーンです。

MSI* Stealth* 15M: パフォーマンスとウルトラポータブルの融合

MSI* Stealth* 15M は、この新しいカテゴリーの基準となる製品です。インテルと MSI チームは、複雑な共同開発により、ユーザーが仕事や遊びに必要とするすべてのものを提供するノートブック PC を実現させました。

MSI は、最高のパフォーマンス、最高のゲーミング体験、そして最高のイノベーションを市場にもたらすという共通の目標のために、長期間インテルと提携してきました。インテルがエンジニアリングの専門知識だけでなく、マーケティング、ポジショニング、イノベーションの面でもサポートすることで、MSI は Stealth* 15M のような製品を他社よりも早く提供することができます。- クラーク・ペン氏 (MSI 副社長兼プロダクト・マネージメント責任者)

H シリーズ・プロセッサーには、その驚異的な性能だけでなく、以下のような特長があります。

  • グラフィックスとしては初: Stealth* 15M は、インテルが CPU にエンスージアストレベルのグラフィックスを搭載した初めてのノートブック PC として、驚異的なビジュアルを実現しています。鍵となったのは、NVIDIA との提携により、Resizable BAR の業界オープンスタンダードを実現したことです。これにより、CPU が高速な GPU メモリーにアクセスできるようになりました。これにより、ゲームテストでは 6 ~ 7% の速度向上が見られました。
  • クラス最高の有線・ワイヤレス接続性:5 Thunderbolt 4 によるシンプルで信頼性の高い接続性と最大 40Gps の転送速度により、Stealth* 15M をゲームやオフィスのセットアップに簡単に接続することができます。また、インテル® Wi-Fi 6 により、オンラインゲームを快適に楽しんだり、スムーズにビデオ通話したりすることができます。
  • 高度な冷却ソリューション: 激しいゲームでも、Stealth* 15M ではオーバーヒートの心配が不要です。インテルは MSI と協力して、2 つのファンと 6 つのパイプを備えた洗練された冷却システムを開発し、熱を最小限に抑え、空気の流れを最大限にすることに成功しました。

インテルの目標: ゲーミングをみなさんの選択肢に

Stealth* 15M におけるインテルと MSI の提携は、ゲームの世界と同様にダイナミックな PC ゲーム体験をユーザーに提供するためのインテルの継続的な取り組みのほんの一部です。

ハードウェア・イノベーションに加えて、インテルは主要 ISV と協力して、最新のゲームタイトルがインテルシリコン上で動作した時に高いフレームレートとスムーズなゲームプレイを提供できるように努めています。例えば、Stealth* 15M では、1080p のゲームプレイが可能で、「Total War: Troy」では最大 155 FPS、「League of Legends」では最大 182 FPS、「Tom Clancy’s Rainbow Six: Siege」では最大 207 FPS を実現しています。6 7 8

MSI* Stealth* 15M をはじめとするウルトラポータブル・ゲーミング・ノートブック PC は、野心的なコンセプトを追求する共同エンジニアリングの取り組みが、最新かつ最強の技術との融合によって何を可能にするかを示しています。私は、パートナーと協力して、限界を押し広げ、業界初の製品を提供し続けることに興奮しています。

インテルがどのように PC 上でパワフルかつリアルな体験を提供しているかについて、詳しくはこちらのストーリーをご覧ください。

性能は、使用状況、構成、その他の要因によって異なります。詳細については、www.Intel.com/PerformanceIndex を参照してください。

パフォーマンス実績は構成情報に記載された日に実施したテストに基づくものであり、公開中のアップデートがすべて適用されているとは限りません。構成の詳細については性能指標をご覧ください。絶対的なセキュリティーを提供できる製品やコンポーネントはありません。

コストと結果は状況によって異なります。インテル® テクノロジーを使用するには、対応するハードウェア、ソフトウェア、またはサービスの有効化が必要となる場合があります。

免責事項

1

SPECRATE *2017_int_base (1copy; Windows*、インテル® コンパイラー 19 アップデート 4、相対的な推測性能) で測定。SPEC CPU*2017 については、http://www.spec.org を参照してください。詳細については、https://edc.intel.com/content/www/jp/ja/products/performance/benchmarks/processors/ を参照してください。

2

第 11 世代インテル® Core™ i7-11375H プロセッサーで人気のある 3 つのゲームのプレイアビリティー (60FPS 以上) で測定。テスト対象ゲーム: ロケットリーグ、Dota 2*、レインボーシックス シージ 2。詳細については、https://edc.intel.com/content/www/jp/ja/products/performance/benchmarks/processors/ を参照してください。

3

第 11 世代インテル® Core™ i7-11375H プロセッサーでの 16 の要求の厳しい e スポーツおよび AAA ゲームのプレイアビリティー (60FPS 以上) で測定。詳細については、https://edc.intel.com/content/www/jp/ja/products/performance/benchmarks/processors/ を参照してください。
テスト対象ゲーム: リーグ・オブ・レジェンド*、レインボーシックス シージ、Grand Theft Auto* V、F1* 2020、ヒットマン 2 ロケットリーグ、Dota 2*、World of Warcraft*、Player Unknowns Battleground*、シリアス・サム、Mount & Blade 2、ファークライ 5、Total War 3 Kingdoms*、アサシン クリード オデッセイ、Total War* Troy、ディビジョン 2。詳細については、https://edc.intel.com/content/www/jp/ja/products/performance/benchmarks/processors/ を参照してください。

5

インテル® Wi-Fi 6 (Gig+) 製品は、一般的なノートブック PC Wi-Fi 製品で最大限の速度を実現します。Thunderbolt™ 4 は、eSATA、USB、IEEE 1394 Firewire* など他のノートブック PC I/O 接続テクノロジーと比較して、40Gb/s に達するノートブック PC で利用可能な最速のポートです。性能は、使用するハードウェアやソフトウェアによって異なります。Thunderbolt™ テクノロジー対応デバイスを使用する必要があります。特定の SKU で利用可能な機能のみを選択しました。メーカーのウェブサイトをご覧ください。

6

Tomal War*: Troy - キャンペーン・ベンチマーク - 1080p 高設定で測定。詳細については、https://edc.intel.com/content/www/jp/ja/products/performance/benchmarks/processors/ を参照してください。

7

リーグ・オブ・レジェンド* - 1080p 高設定で測定。詳細については、https://edc.intel.com/content/www/jp/ja/products/performance/benchmarks/processors/ を参照してください。

8

レインボーシックス: シージ - 1080p 高設定で測定。詳細については、https://edc.intel.com/content/www/jp/ja/products/performance/benchmarks/processors/ を参照してください。