5G は接続された最新の PC 体験をどのように飛躍的に向上させるか

エリック・マクラフリン氏 (Eric McLaughlin), Client Computing Group バイス・プレジデント兼 Wireless Solutions Group ゼネラル・マネージャー

ノートブック PC が 5G の成長の中心となる理由:

  • インテルは現実世界での使用性を提供するコネクテッド・モダン PC プラットフォームに対するビジョンを実現するために 5G コネクテッド・ノートブック PC、パートナーシップ、イノベーションを推進しています。

  • 5G は拡大を続けており、長期にわたる接続性の課題に対するソリューションとして、また新たな体験を促進するものとして、ますます大きな役割を果たすようになるでしょう。

  • Wi-Fi 6/6E との併用により、5G は人々、家族、従業員、ビジネス、社会、経済に比類のない接続の新しい時代を開きます。

BUILT IN - ARTICLE INTRO SECOND COMPONENT

以下の記事は、Eric McLaughlin による 2 部構成シリーズの第 2 回であり、接続性テクノロジーの将来について説明しています。こちらで、Wi-Fi 6/6E の第 1 回をご覧ください。

新型の携帯電話から自動運転車さらには AR や VR などのより革新的なアプリケーション、あらゆる場所に登場するコラボレーション・ロボットまで、私たちは誰もが 5G にまつわる広告の驚異的な見出しをそこかしこで目にしています。しかし、そうように多くの人が実は、5G による最も直接的かつ意味のある影響力を持つデバイスを見落としているとしたらどうでしょうか。そのデバイスとは、お使いのノートブック PC です。

前の記事でも説明したように、オンライン学習、ビデオ、バーチャル・コラボレーション、ゲーム、エンターテインメントなど、接続性の向上、増大し続けるデータニーズ、高速化を必要とする体験を求めて、人々はますますノートブック PC を利用するようになっています。私たちは仕事、学習、ゲームをしているとき、家から接続しているときなどでこうした体験をしたことがあります… すべては私たちのノートブック PC で起こっていることなのです。

「5G は、PC プラットフォームの未来に対するインテルのビジョンにとって重要な役割を果たしています。5G がもたらす現実世界に対する影響力への期待と可能性を実現するため、私たちはイノベーションを推進し、エコシステム全体でパートナーシップを構築しています。」

- エリック・マクラフリン氏 (Eric McLaughlin)、Client Computing Group バイス・プレジデント兼 Wireless Solutions Group ジェネラル・マネージャー

5G は、これまで以上に多くの場所でこうしたニーズを満たし、より優れた、よりシームレスな接続性を妥協なく実現しようとしています。5G により、コア・ネットワークに大幅な変更を加え、使用周波数帯へ新しい周波数を追加します。あらゆる種類のデバイス、都市、建物などへの非常に高い信頼性、低レイテンシー、高速での接続性を確保します。また、データがクラウド、エッジ、オンプレミス、デバイスのいずれにあるかにかかわらず、ネットワーク上のデータが存在する場所も変更します。

これにより、携帯電話での接続が可能な PC プラットフォームの数が急速に増加していくと考えています。これは私たちが「コネクテッド・モダン PC」と呼んでいるものです。これにより 5G は、PC プラットフォームの将来に対するインテルのビジョンにとって重要な役割を果たします。そのビジョンを実現するために、私たちはイノベーションを促進し、パートナーシップを構築して、5G が持つ現実世界への影響力を現実のものにしようとしています。

ノートブック PC での 5G 体験:3 つの不可欠なソリューション

5G とノートブック PC の未来を理解するには、5G が、複数存在する重要なテクノロジーの 1 つとして Wi-Fi 6/6E さらには Bluetooth や LTE とともに利用されることを理解する必要があります。このようにプラットフォームを活用することで、その瞬間のニーズに最も適切なテクノロジーを提供することができます。この幅広いコンテキストにおいて、5G はいくつかの重要な課題を解決することになります。

まず、5G により、人々にはより大きなモビリティーと自由が与えられます。自宅やオフィスでの接続は Wi-Fi 6 が好まれるでしょうが、その他のあらゆる場所では、5G により簡単でシームレスな接続性が拡大するでしょう。教育は素晴らしい例です。5G は、ブロードバンド・サービスを利用できなかったり、コストがかかり過ぎるエリアでリモート学習を可能にします。例えば、生徒は携帯電話ネットワークに対応する Chromebook を使用できます。5G は、Wi-Fi を探すといった日常の煩わしさを排除し、最終的には人々がどこにいても生活や仕事ができるようにします。

5G によってパフォーマンスが向上し、大量のデータと容量、低レイテンシー、高速なスピードが求められる体験が改善されます。ハイエンドのクラウド・ゲームと臨場感あふれるウルトラ HD でのエンターテインメントがより身近になります。クラウドベースのアプリはスムーズで摩擦のないものになります。高解像度のビデオが爆発的な普及により、業務上のコラボレーションやソーシャルメディアでの共有が加速するでしょう。

最後に、「5G ネットワーク・スライシング」により、5G はさらに高度なセキュリティーを実現します。これは、手術用の HD VR/AR など、特定の用途やアプリケーション専用のネットワークの「スライス」をキャリアが作成できる機能です。この「スライス」にはコミットされたサービスレベルがあり、その用途に必要な特定のネットワーク・サービスに専用かつ個別のアクセスを提供して、高度なセキュリティーを実現します。当然のことながら、スライスをはまず、工業用、マシンツーマシン、自動車、医療などのミッション・クリティカルな用途で利用されることが期待されています。

もちろん、5G による変革がすぐに発生するものではありません。インフラストラクチャーの構築や投資を完了するには数年かかり、国やキャリアによってはその進展は異なります。しかし、規模が拡大するにつれて、5G は長期にわたる接続性の課題に対するソリューションと新しい体験を推進するドライバーとしての役割を担うようになっています。

インテルのビジョン:現実世界のニーズに応える 5G イノベーション

5G は、インテルのより大きなビジョンであるコネクテッド・モダン PC プラットフォームを実現する上で不可欠です。そのため、私たちは 5G イノベーションとエコシステム・パートナーシップを積極的に推進しており、

  • 5G の専門家とパートナーを組んでいます。意味のある 5G イノベーションを実現には 、人々が現実世界でノートブック PC をどのように使用しているのかを明確に理解する必要があります。私たちは、MediaTek といった 5G モデム企業とのパートナーシップなどを通じて、この方向へエコシステムをリードし、ノートブック PC の体験のために明確に設計された 5G モデム・ソリューションを開発、認証、サポートしています。
  • 高度なノートブック PC を共同でエンジニアリングを行っています。 インテルは、5G の技術上の課題を解決するために、一流の OEM と協業し、共同でエンジニアリングを行っています。これには 5G、Wi-Fi、Bluetooth 信号が同時に正常動作するよう、ノートブック PC に 5G アンテナを追加する複雑な作業が含まれています。また、インテル® Evo™ プラットフォームを搭載したプレミアム・ノートブック PC や、インテル® Evo™ vPro®プラットフォームを搭載したビジネス向けノートブック PC など、プラットフォーム・レベルでの 5G 関連のハードウェアとソフトウェアの統合、最適化、検証にも取り組んでいます。
  • 5G ノートブック PC のイノベーションを推進します。インテルは、5G ネットワーク・ソリューションの広範なポートフォリオ、迅速な導入過程、CPU とモデム全体でのプラットフォーム最適化により、専門知識を深めています。クラス最高の Wi-Fi 6/6E (Gig+)1 製品を実現することで、2 つのテクノロジーをシームレスに切り替えることができます。また、クラウドベースのアプリで最高の 体験を実現するために、ローカルでのパフォーマンスを最大化するソリューションを探しています。

次なる接続性への取り組み

他の革新的なテクノロジーと同様に、5G が私たちの生活をどのように形作るのかを正確に予測することは難しいことです。この転換点を迎えるにあたり、インテルは、リーダーとなるための適切な製品、ロードマップ、パートナーシップ、イノベーションの確保に積極的に取り組んでいます。

ブロードバンドに伴ってストリーミングが台頭したときと同じように、5G は、全く新しいエンターテインメントのエコシステムを作り出すことになるのでしょうか。ホームオフィスだけでなく、1 日を通じてさまざまな場所からも、リモートで作業するのでしょうか。そして、5G によって新たに力を得たアプリ開発者、企業のリーダーなどの人々からどのようなイノベーションがもたらされるでしょうか。

その答えがどのようなものでも、インテルはすでにコネクテッド・モダン PC を推進しています。インテルのモデム (60% 超の MSS とその他の LTE モデム)、IA におけるコネクテッド・モダン PC デザイン、また、Windows と Chrome エコシステムにおける常時接続型の PC プラットフォームが増えています。私たちは MediaTek とのパートナーシップにより 5G ソリューションを順調に進めており、5G の世界に移行してもこうした全ての分野で引き続きリードし続けていくつもりです。

5G と Wi-Fi 6/6E については、インテルはそのノートブック PC のプラットフォーム・ビジョン、エコシステムにおけるリーダーシップ、エンジニアリングに関する深い専門知識により、ノートブック PC を変革し、高度な接続性体験を実現します。インテルが業界全体でどのようにパートナーシップを構築し、お客様に現実世界での体験を提供しているかについて詳しくは、こちらを参照してください。

最新の 5G ノートブック PC を確認してください。

今すぐ比較する

HP ENVY x360 13-bd0003TU

  • 第11世代 Intel® Core™ i7プロセッサ プロセッサー
  • 512 GB 容量
  • 16 GB メモリー
  • 1.33 kg 重量
  • Windows 10 Home オペレーティング・システム
今すぐ比較する

HP Spectre x360 14-ea0039TU

  • 第11世代 Intel® Core™ i5プロセッサ プロセッサー
  • 256 GB 容量
  • 8 GB メモリー
  • 1.36 kg 重量
  • Windows 10 Home オペレーティング・システム
今すぐ比較する

免責事項

1

Wi-Fi 6E は、IEEE 802.11ax をベースとし、Wi-Fi 5 は、IEEE 802.11ac をベースとしています。Wi-Fi 6 と Wi-Fi 5 は、レガシーの 5GHz を使用するのに対し、Wi-Fi 6E だけは新しい、より広範な 6GHz Wi-Fi スペクトルを使用することができます。Wi-Fi 6E 製品は、レガシーの 5GHz スペクトルで使用されているときに Wi-Fi 6 モードで動作します。
インテル® Wi-Fi 6/6E (Gig+) 製品は、オプション 160MHz チャネルをサポートし、一般的な 2 ストリームのノートブック PC 製品で最大速度の高速化を実現します。
IEEE 802.11ax 規格に基づきます。インテル® Wi-Fi 6/6E (Gig+) 製品は、オプションの 160MHz チャネルをサポートし、2x2 Wi-Fi 6/6E (802.11ax) PC Wi-Fi 製品における最大通信速度の理論値 (2402Mbps) を実現します。高品質なインテル® Wi-Fi 6/6E (Gig+) 製品は、必須要件の 80MHz チャネルのみをサポートする標準的な 2x2 (1201Mbps) または 1x1 (600Mbps) の Wi-Fi 6/6E (802.11ax) PC Wi-Fi 製品と比較して、2~4 倍の最大通信速度の理論値を実現します。