クラウド向けインテル® データセンター・ブロック (クラウド向けインテル® DCB)

2024年には、最大 80 %のワークロードがクラウド・アーキテクチャー上で実行されるようになる見込みです。1 事前認証済み、完全検証済みのクラウド向けインテル® データセンター・ブロック (クラウド向けインテル® DCB) なら、クラウドへの移行が迅速かつ容易になります。事前構成済みのサーバーからお選びいただくか、お客様のニーズに応じてシステムをカスタマイズしてください。

認定インテル® サプライヤーの検索 ›

クラウド向けインテル® データセンター・ブロック (クラウド向けインテル® DCB)

クラウド向けインテル® データセンター・ブロック (クラウド向けインテル® DCB)

クラウド向けインテル® データセンター・ブロックを活用すれば、お客様におけるクラウドやソフトウェア・デファインド・インフラストラクチャーへの移行を迅速かつ容易に実現できます。

高速ネットワーキングと高速 I/O に対応する画期的なパフォーマンス

クラウド向けインテル® データセンター・ブロック (クラウド向けインテル® DCB) – VMware* は、最新世代のインテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサー・ファミリーを搭載。ハイパフォーマンス・コンピューティング (HPC)、ハイパーコンバージド・インフラストラクチャー、卓越したストレージ・パフォーマンスに最適化されています。第 2 世代インテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサー・ファミリーは次の機能を備えて、SDS ソリューションへの移行を簡素化します。

  • インテル® アドバンスト・ベクトル・エクステンション 2 (インテル® AVX2)
  • インテル® バーチャライゼーション・テクノロジー (インテル® VT)
  • 統合型 RDMA
  • PCIe* メモリーと帯域幅の拡張
  • インテル® Optane™ SSD
  • インテル® インテリジェント・ストレージ・アクセラレーション・ライブラリー (インテル® ISA-L)
  • ストレージ・パフォーマンス・デベロップメント・キット (SPDK)
  • インテル® QuickAssist テクノロジー (インテル® QAT)

免責事項

1 インテルおよび Bain による分析 (2016年)