インテル® Movidius™ ビジョン・プロセシング・ユニット (VPU)

インテル® Movidius™ VPU は、要求の厳しいコンピューター映像とエッジ AI ワークロードを効率的に実現します。高度に並列化したプログラム可能な演算と、独自アーキテクチャーにおけるワークロード固有のハードウェア高速化機能と組み合わせることで、インテル® Movidius™ VPU はバランスのとれた電力効率とコンピューティング性能を発揮しています。VPU テクノロジーは、ビジュアルリテール、セキュリティー、安全、産業用オートメーションなどの分野において、ディープ・ニューラル・ネットワークやコンピューター・ビジョン・ベースのアプリケーションを利用したインテリジェントなカメラ、エッジサーバーや AI アプライアンスを実現させます。

お問い合わせ >

インテル® Movidius™ ビジョン・プロセシング・ユニット (VPU)

インテル® Movidius™ VPU の機能と利点

高パフォーマンスのディープラーニング

Movidius™ VPU は消費電力に対する卓越した性能で、計算効率に優れたディープラーニングの推論を実行します。

テクノロジー・サポート

カメラ処理 (ISP)、コンピューター・ビジョンおよびディープラーニングの推論をサポートします。

より多彩に利用可能

インテリジェント・カメラまたはエッジ AI アクセラレーターのアドインカードが利用できます。

センサーの互換性

マルチモーダル・センシング向け各種センサーと互換性があります。

インテル® Movidius™ Myriad™ X VPU の概要

インテル® Movidius™ Myriad™ X VPU が、コストと消費電力の制約にどのように対処し、エッジでのビジョンや AI 向けにいかにより少ない電力でより多くのコンピューティングを実現しているかをご紹介します。

関連オファー

IoT および組込み機器向けプロセッサー

IoT プロセッサーが強化されたインテルのポートフォリオを活用して、最も必要とされるコンピューティング・リソースのデータから重要な洞察と業務価値を獲得できます。

インテル® FPGA

インテル® FPGA と SoC では、IP コア、開発プラットフォーム、ソフトウェア開発者設計のフローとともに、幅広いビデオやインテリジェント・ビジョン・アプリケーション向けのビデオやビジョン・パイプラインの各部にある課題やソリューションに適応できる柔軟な開発経路を提供しています。

インテル® ニューラル・コンピュート・スティック 2

インテル® ニューラル・コンピュート・スティック 2 を使用するリアルタイム推論が求められる低消費電力アプリケーション上で、畳み込みニューラル・ネットワーク (CNN) を開発、微調整、導入します。

インテル® ビジョン・アクセラレーター・デザイン

エッジ AI アクセラレーター・カードにより、迅速で正確なビデオ解析とコンビューター・ビジョンのアプリケーション向けに電力効率の高いディープ・ニューラル・ネットワーク推論を導入できます。

インテル® DevCloud for the Edge

インテル® DevCloud for the Edge を搭載したインテルのハードウェア上でコンピューター・ビジョンの AI ワークロードを使用した試作品と実験。

インテル® ディストリビューションの OpenVINO™ ツールキット

複数のインテル® アーキテクチャーで AI とコンピューター・ビジョンの可能性を最大限に発揮し、ヘルスケア、ライフサイエンス、リテール、産業用などの新しい強化されたユースケースでの利用を可能にします。

通知と免責事項1 2

免責事項

1

性能は、使用状況、構成、その他の要因によって異なります。詳細については、www.Intel.co.jp/PerformanceIndex を参照してください。 パフォーマンス実績は構成情報に記載された日に実施したテストに基づくものであり、公開中のアップデートがすべて適用されているとは限りません。構成の詳細については、補足資料を参照してください。絶対的なセキュリティーを提供できる製品やコンポーネントはありません。

2

インテル® テクノロジーを使用するには、対応するハードウェア、ソフトウェア、またはサービスの有効化が必要となる場合があります。絶対的なセキュリティーを提供できる製品やコンポーネントはありません。コストと結果は状況によって変わります。インテルは、サードパーティーのデータについて管理や監査を行っていません。正確さを評価するには、他のソースを参照する必要があります。