インテル® オープン FPGA スタック

スケーラビリティーと標準化を可能にします。

関連資料 : インテル® FPGA プログラマブル・アクセラレーション・カードの概要プラットフォーム・ソフトウェアソリューションパートナー

インテル® オープン FPGA スタック

ソースコードとドキュメントのリクエスト

インテル® OFS アンケートを完了して、GitHub 上のインテル® OFS ソースコードとドキュメントへのアクセスをリクエストします。リクエストおよび承認プロセスの詳細は、サポート・ドキュメントをご覧ください。

インテル® OFS を用いた oneAPI の活用

インテル® OFS には、oneAPI などのハイレベルデザイン言語 (HLD) による開発用のサポートが含まれています。ボード・サポート・パッケージを簡単にカスタマイズして、インテルの、独自の、またはサードパーティーのプラットフォーム上でアプリケーションを構築できます。oneAPI などの HLD 設計言語では、身近な開発環境に統合されたデータ並列 C++ などの使い慣れたプログラミング言語を使用できます。

oneAPI ベース・ツールキット向けインテル® FPGA アドオンについて詳しくはこちら ›

インテル® OFS 機能

ボード開発者

ソフトウェア開発者

アプリケーション開発者

インテル® オープン FPGA スタックベースのボード、ワークロード、OS ディストリビューションのエコシステムを継承
業界標準の Arm* Advanced Microcontroller Bus Architecture (AMBA) AMBA* AXI および Avalon® 準拠のバス・インターフェイス、ワークロード例、シミュレーションによるソフトウェア開発の促進
業界標準の Arm* AMBA* AXI および Avalon 準拠のバス・インターフェイス、ワークロード例、シミュレーションによりワークロードの開発を加速
自動ビルドスクリプト、Unified Verification Methodology (UVM) 環境および一連の単体テストケースにより検証と妥当性確認を加速
モジュール式でコンポーザーブルなソースコードで FPGA デザイン (FIM) をカスタマイズ
リファレンス・ボードの回路図、回路図レイアウト、ボード管理およびセキュリティーによりベスト・プラクティスを活用
複数のインテル® OFS ベースの開発ボードとデザインエントリー手法 (OpenCL および oneAPI) から今すぐ選択