インテル® MAX® 10 FPGA

インテル® MAX® 10 FPGA は、低消費電力とコスト重視のアプリケーション向けに、シングルチップ、スモール・フォーム・ファクターの不揮発性プログラマブル・ロジック・デバイスで、先進的なプロセシング性能を提供し、システムを極限まで統合します。従来のインテル® MAX® デバイスファミリーのシングルチップ構成を継承し、シングルまたはデュアルコア電源を使用して、2K ~ 50K LE の集積度を実現します。インテル® MAX® 10 FPGA ファミリーには、先進的な小型ウエハー・スケール・パッケージ (3mm x 3mm) に加え、高 I/O ピン数パッケージも用意されています。

インテル® MAX® 10 FPGA は、TSMC の 55nm エンベデッド NOR フラッシュ・テクノロジーで構築され、インスタント・オン機能を実現しています。アナログ - デジタル・コンバーター (ADC) や、2 つのイメージを格納してダイナミックに切り替えることが可能なデュアル・コンフィグレーション・フラッシュ・メモリーなどの機能をシングルチップ上に搭載しています。インテル® MAX® 10 FPGA は CPLD とは異なり、Nios® II ソフト・コア・エンベデッド・プロセッサーのサポート、デジタル信号処理 (DSP) ブロック、ソフト DDR3 メモリー・コントローラーなど、フル装備の FPGA 機能も搭載しています。

インテル® MAX® 10 FPGA の開発ソフトウェアデザインストアダウンロードコミュニティー、およびサポートもご覧ください。

インテル® MAX® 10 FPGA

ボード管理アプリケーション