この開発キットでは、次のことが行えます。

  • 10M50D、F484 パッケージ FPGA 向けのデザイン開発
  • インテル® MAX® 10 FPGA アナログ - デジタル・ブロック変換性能の測定
  • インテル® MAX® 10 FPGA を 300MHz のパフォーマンスで DDR3 メモリーにインターフェイス
  • Nios® II プロセッサーを使用によるエンベデッド Linux の実行
  • HSMC および Digilent Pmod* 互換コネクターによるドーターカードおよびペリフェラルとのインターフェイス
  • パワーモニター GUI (グラフィカル・ユーザー・インターフェイス) による FPGA の電力 (VCC_CORE および VCC_IO) 測定
  • キットの PCB ボードと回路図をデザインモデルとして再利用

注意:

ご購入の対象となる方は、製品開発者、ソフトウェア開発者、システム・インテグレーターの方々です。また、この製品が FCC 認定を受けていない開発キットであり、あくまで評価目的およびソフトウェア開発目的にのみ提供されることをご了承ください。再販は認められません。

開発キットの内容

インテル® MAX® 10 FPGA 開発キットには、以下のものが含まれます。

  • CE 準拠インテル® MAX® 10 FPGA 開発ボード
  • 搭載デバイス
  • インテル® MAX® 10 FPGA (10M50D、デュアル電源、F484 パッケージ)
  • インテル® Enpirion® EN2342QI インダクター内蔵 4A 電圧モード同期降圧コンバーター
  • インテル® Enpirion EN6337QA インダクター内蔵 3A 高効率 DC-DC 降圧コンバーター
  • インダクター内蔵インテル® Enpirion EP5358xUI 600mA DC-DC 降圧コンバーター
  • MAX® II CPLD - EPM1270M256C4N (オンボードのインテル® FPGA ダウンロード・ケーブル II)
  • プログラミングと構成
  • エンベデッド インテル® FPGA ダウンロード・ケーブル II (JTAG)
  • JTAG 直接 ( 10 ピン・ヘッダー経由)(オプション)
  • メモリーデバイス
  • 64M x 16 1GB DDR3 SDRAM (ソフト・メモリー・コントローラー搭載)
  • 128M x 8 1GB DDR3 SDRAM (ソフト・メモリー・コントローラー搭載)
  • 512MB Quad シリアル・ペリフェラル・インターフェイス (quad SPI) フラッシュメモリー
  • 通信ポート
  • 2 個のギガビット・イーサネット (GbE) RJ-45 ポート
  • 1 個の mini-USB 2.0 UART
  • 1 個の HDMI ビデオ出力
  • 1 個の汎用 HSMC コネクター (HSMC 拡張カードを参照)
  • 2 個の 12 ピン Digilent Pmod* 互換コネクター (Pmod* 互換拡張カードを参照)
  • アナログ
  • 2 個のインテル® MAX® 10 FPGA ADC SMA 入力
  • 2 x 10 ADC ヘッダー
  • ADC へのポテンショメーター入力
  • 1 個の SMA 出力付き外部 16 ビット・デジタル・アナログ・コンバーター (DAC) デバイス
  • クロッキング
  • 25MHz シングルエンド、外部オシレーター・クロック・ソース
  • Silicon Labs クロック・ジェネレーター (周波数プログラミング用 GUI 付き)
  • スイッチ、プッシュボタン、ジャンパー、ステータス LED
  • オンボードのインテル® FPGA ダウンロード・ケーブル II 用 Mini-USB ケーブル
  • 2A 電源とコード
  • 無料のインテル® Quartus® Prime 開発ソフトウェア・ライト・エディション (ウェブサイトからのダウンロードおよびライセンス)
  • ドキュメント一式
  • ユーザーマニュアル、部品表、回路図、ボード・ファイル