インテル® Compute Card

インテル® Compute Card は、クレジットカードよりほんの少し大きいサイズですが、エントリーレベルからフル機能を備えたデバイスまで、あらゆる用途に対応します。このカード型コンピューターをデジタル・サイネージ、自動券売機、スマート TV、家電などのデバイスのカードスロットにモジュールとして差し込むことで、コンピューティング能力を柔軟に統合できます。

製品

4 検索結果

適用済みフィルター

インテル® Compute Card CD1P64GK

  • 64 組込み機器向けストレージ
  • 4 GB 最大メモリーサイズ
今すぐ比較する

インテル® Compute Card CD1C64GK

  • インテル® Celeron® プロセッサー N3450
  • 64 組込み機器向けストレージ
  • 4 GB 最大メモリーサイズ
今すぐ比較する

インテル® Compute Card CD1M3128MK

  • インテル® Core™ m3-7Y30 プロセッサー
  • 128 組込み機器向けストレージ
  • 4 GB 最大メモリーサイズ
今すぐ比較する
今すぐ比較する

Small in Size, Not in Capabilities

Just slightly longer than a credit card at 95mm x 55mm x 5mm, and with a range of processor families in the works, the Intel® Compute Card offers an optimal solution to power everything from entry-level to full featured host devices.

究極の可能性

インテルは、実績のあるインテル® アーキテクチャーを用いて、デバイスとのインターフェイスの新たな方法を確立し、コンシューマー / ビジネス / 業界向けアプリケーションの無限の可能性を開きます。インテル® Compute Card は、対応デバイスのインテル® Compute Card スロットに差し込んで、内蔵または外付けすることにより、モジュールとして柔軟に統合できます。企業においては、デジタル・サイネージや自動券売機などのデバイス、一体型 PC、スマート TV、家電の可能性を広げることが可能。さらに、在庫管理の単純化や保守性の向上など、モジュラー・コンピューティングがもたらすメリットも享受できます。

インフォグラフィックを表示 ›

すべてのデバイスをスマートに

インテルが革新的な新しい製品カテゴリーを創出 — コンピューティング能力とほぼすべての製品にどこでもつながる接続性を提供します。2017 年秋、パートナー認証デバイスから切り離され、インストール、管理、アップグレードを容易にするインテル® Compute Card が、シンプルでエレガントかつポータブルなデザインで登場します。

製品概要を読む >

関連ビデオ