インテルのLunar Lakeプロセッサー、2024年第3四半期に発表

Lunar Lakeプロセッサーにより世界中に比類のない規模でAI PCを拡大し、対応完了とともにCopilot+への無償アップデートを提供予定

ニュース

  • 2024年5月20日

  • インテル PRに問い合わせる

  • ソーシャルメディアでインテル・ニュースルームをフォローする:

    Twitter のロゴ
    YouTube のアイコン

author-image

投稿者:

ホリデーシーズンに間に合うように 2024年第 3 四半期から、インテルのクライアント向けプロセッサー (コード名: Lunar Lake) は、20 社以上の相手先ブランド供給 (OEM) で 80 以上の新しいノートブック PC 設計を強化し、Copilot+ PC 向けに世界規模での AI パフォーマンスを実現します。(Credit: Intel Corporation)

最新情報:インテルの新しいクライアント向けプロセッサー(開発コード名:Lunar Lake)は、2024年第3四半期のホリデーシーズンに合わせ、20社を超えるパソコン・メーカーから、80以上ノートパソコンの最新モデルに搭載され、グローバル規模でCopilot+ PCにAIパフォーマンスを提供します。Lunar Lakeでは、アップデートを通じてRecallをはじめとするCopilot+機能も提供されます。インテル® Core™ Ultra プロセッサーの成功をもとに、さらにLunar Lakeを追加して、インテルは今年4,000万台以上のAI PC向けプロセッサーを出荷する予定です。

「Lunar LakeとCopilot+によって、画期的な電力効率、信頼のおけるx86アーキテクチャーの互換性、CPU、GPU、NPUすべてを活用した、業界でも極めて広範なソフトウェア・イネーブルメント・カタログを活かし、インテル史上最大の競争力を備えたクライアント・ハードウェアとソフトウェアの組み合わせを提供します」

– - インテル コーポレーション上席副社長 兼 クライアント・コンピューティング事業部長、ミシェル・ジョンストン・ホルトハウス(Michelle Johnston Holthaus)

AI PCとは:AI PCには中央演算処理装置(CPU)、グラフィック・プロセシング・ユニット(GPU)、ニューラル・プロセシング・ユニット(NPU)が組み込まれ、それぞれに特有のAIアクセラレーション機能が備わっています。NPUは、AIと機械学習(ML)のタスクをクラウドではなく直接PC上で効率的に処理する、専用のアクセラレーターです。PC上でタスクを自動化、効率化、最適化する必要性が増す中、AI PCの重要性はますます高まっています。

注視すべき理由:Lunar Lakeは、前世代と比較して3倍を上回るAIパフォーマンスを発揮することから、画期的なAI PC向けモバイル・プロセッサーになると期待されています。NPUの演算性能が毎秒40テラ回(TOPS)を超えるこのインテルの次世代プロセッサーは、まもなく市場に登場するCopilot+に不可欠な機能を提供します。パフォーマンスが向上したNPUに加え、Lunar Lakeには60 TOPSを超える性能のGPUも内蔵されており、プラットフォーム全体では100 TOPSを超える演算性能を発揮する見込みです。

Lunar Lakeの登場により、セキュリティーやバッテリー持続時間などさまざまな面で著しい根本的な改良が見られるでしょう。これはインテルとの深いパートナーシップを通じた共同エンジニアリングの成果です。40 TOPSを超えるNPUを内蔵したLunar Lakeが市場に登場することでMicrosoftのCopilot+が大規模に展開していくことを、期待してやみません」

  • Microsoft Windowsデバイス担当コーポレートVP パヴァン・ダヴルリ(Pavan Davuluri)

 

AIに対する包括的なアプローチには、ハードウェア・イノベーションと並んで、ソフトウェア・イネーブルメントを確立する強力なインフラストラクチャーが必要です。インテルはAI PCアクセラレーション・プログラムの一環として、100社以上の独立系ソフトウェア・ベンダーとの協働を通じ、パーソナル・アシスタント、オーディオ効果、コンテンツ制作、ゲーム、セキュリティー、ストリーミング、ビデオ会議など、AI PC体験の向上に取り組んでいます。

 

関連情報:インテル® プロセッサー搭載のAI PC | AI PCアクセラレーション・プログラム | More than 500 AI Models Run Optimized on Intel Core Ultra Processors

脚注:

性能は、使用状況、構成、その他の要因によって異なります。詳細については、http://www.Intel.com/PerformanceIndex/(英語)を参照してください。

すべての製品計画およびロードマップは変更されることがあります。

AI機能を使用するには、ソフトウェア・プロバイダーまたはプラットフォーム・プロバイダーを介し、ソフトウェアの購入、サブスクリプション登録、有効化が必要になる場合があり、構成や互換性に関する特定の要件が求められます。詳細については、http://www.intel.com/AIPCを参照してください。