世界最速のデスクトップ向けプロセッサー 第12世代インテル® Core™ i9-12900KS プロセッサー・シリーズ 発売開始

最大5.50GHzを実現する第12世代インテル® Core™ i9-12900KS プロセッサー・シリーズにより デスクトップ・ゲーマーやコンテンツ制作者からのさらなる要求に対応

すべての画像をダウンロード(ZIP、2 MB)

最新情報:インテル コーポレーションは本日、世界最速*1のデスクトップ向けプロセッサーとなる最新の第12世代インテル® Core™ i9-12900KS プロセッサー・シリーズの詳細情報と発売開始時期を発表しました。このプロセッサーは、インテル® サーマル・ベロシティー・ブーストとインテル® アダプティブ・ブースト・テクノロジー(インテル® ABT)により、最大5.50GHzのターボ周波数を実現し、最高のゲーム体験を提供します。

「インテルは、新しい第12世代インテル® Core™ i9-12900KS プロセッサーを発表し、デスクトップ・ゲームの可能性を広げ続けています。インテルの第12世代高性能ハイブリッド・アーキテクチャーをベースにしたこのプロセッサーは、初めて最大2コアで5.50GHzを実現し、熱狂的なゲーマーに最大のパフォーマンスを提供します」

- インテル コーポレーション ゲーミング・クリエイター&Esports事業本部 本部長 マーカス・ケネディー(Marcus Kennedy)

重要な理由:オーバークロック対応の第12世代インテル® Core™ i9-12900KS プロセッサーは、最速のプロセッサーを求めるエンスージアストやゲーマー向けの究極のプロセッサーです。16コア(P-cores:8個、E-cores:8個)、24スレッド、最大5.50GHzのターボ周波数、150Wのプロセッサー・ベース電力、30MBのインテル® スマート・キャッシュで構成され、ゲーム・パフォーマンスをさらに向上させます。

特長と機能:第12世代インテル® Core™ i9-12900KS プロセッサーの主な特長と機能は以下のとおりです。

  • インテル® サーマル・ベロシティー・ブーストで最大5.50GHzのターボ周波数に対応
  • インテル® アダプティブ・ブースト・テクノロジーにより、より高いマルチコアターボ周波数が可能になり、ゲーム・パフォーマンスが向上
  • 16コア(P-cores:8個、E-cores:8個)、24スレッド、最大5.50GHzのターボ周波数、150Wのプロセッサー・ベース電力、30MBのインテル® スマート・キャッシュ、PCIe Gen 5.0および4.0のサポート
  • 最大でDDR5 4800 MT/sとDDR4 3200 MT/sのサポート
  • チップセットは既存のZ690マザーボードと互換。最新のBIOS設定により、最高のゲーム体験を提供

第12世代インテル® Core™ i9-12900KS プロセッサーは、ゲーマーやオーバークロックを求めるエンスージアスト向けに、次のレベルのパフォーマンスを提供します。

発売時期:この特別仕様のプロセッサーは、4月5日(米国時間)より販売され、小売希望価格は739ドルからとなります。また、インテルのチャネルパートナーおよびシステムパートナーから、パッケージに入ったボックス製品として世界中の販売店で販売される予定です。

詳細情報:第12世代インテル® Core™ プロセッサー・ゲーミングサイト

The Small Print:

1 Based on its max turbo frequency of 5.5 GHz, which is the highest for any desktop processor. Additional details at www.Intel.com/PerformanceIndex.

Performance varies by use, configuration and other factors.Learn more at www.Intel.com/PerformanceIndex.

Performance results are based on testing as of dates shown in configurations and may not reflect all publicly available updates.See configuration disclosure for details.

No product or component can be absolutely secure.

Your costs and results may vary.

Intel technologies may require enabled hardware, software or service activation.

Altering clock frequency or voltage may void any product warranties and reduce stability, security, performance, and life of the processor and other components. Check with system and component manufacturers for details.

Results that are based on systems and components as well as results that have been estimated or simulated using an Intel Reference Platform (an internal example new system), internal Intel analysis or architecture simulation or modeling are provided to you for informational purposes only. Results may vary based on future changes to any systems, components, specifications or configurations.

All information provided here is subject to change without notice. Contact your Intel representative to obtain the latest information.

Performance hybrid architecture combines two new core microarchitectures, Performance-cores (P-cores) and Efficient-cores (E-cores), on a single processor die. Select 12th Gen Intel® Core™ processors (certain 12th Gen Intel Core i5 processors and lower) do not have performance hybrid architecture, only P-cores.

Built into the hardware, Intel® Thread Director is provided only in performance hybrid architecture configurations of 12th Gen Intel® Core™ processors; OS enablement is required.Available features and functionality vary by OS.