インテル製造部門、VMware vSAN* とインテル® Optane™ SSD により運用効率を改善

インテル製造部門、VMware vSAN* とインテル® Optane™ SSD により運用効率を改善

インテル製造部門、VMware vSAN* とインテル® Optane™ SSD により運用効率を改善

インテル製造 IT 部門は最近、インテルの不揮発性メモリー・ソリューション・グループ (以下 NSG) の工場に、独立した完全な統合仮想基盤を構築しました。I/O 負荷の高いキャッシュ階層にインテル® Optane™ SSD を採用し、必要なディスクグループ数の削減を実現しました。アプリケーション、ウェブサイト、データベース、ファイルサーバー、その他のサービスなど、高性能なビジネス・ソリューション実現のための運用にはストレージ性能が重要になります。そして、より高スループットのディスクの選択がパフォーマンス達成のカギとなります。

今回のテストでは、ウェブサーバー、アプリケーション・サーバー、データベース・サーバーを対象に、一般的な工場のワークロードを使用して実施されましたが、結果は驚くべきものでした。テストの結果、2 ディスクグループ構成は 3 ...ディスクグループ構成と比べ遜色ないパフォーマンスを発揮し、ライト負荷の高いワークロードにいたっては、より優れたパフォーマンスを発揮することが分かりました。