コンピューター・ビジョン・ソリューション

OpenVINO™ツールキットにより、ビジネスで複数のアプリケーションにわたってコンピューター・ビジョンおよびディープラーニング・ソリューションを素早く効率的に導入できます。意思決定が迅速に行えるようになると、価値が引き上げられ、コストの削減にもつながります。

OpenVINO™ ツールキットにより、ビジネスで複数のアプリケーションにわたってコンピューター・ビジョンおよびディープラーニング・ソリューションを素早く効率的に導入できます。

OpenVINO™ ツールキット
セミナー / ワークショップのご案内

OpenVINO™ ツールキットは、インテル・アーキテクチャーの CPU、内蔵 GPU、インテル® FPGA、インテル® Movidius™ VPU といった、インテルが提供するさまざまなハードウェアでディープラーニング推論をより⾼速に実⾏するためのソフトウェア開発環境/ ライブラリー・スイートです。インテルは、OpenVINO™ ツールキットを学んでいただくために 3 つのコースをご⽤意いたしました。ご⾃分のレベルに合わせたコースを選択していただけますので、ぜひご参加ください。

[ベーシックコース] @インテル東京オフィス
2019年10月24日 (木) 18:00-20:30 (17:30 開場)
2019年10月29日 (火) 14:30-17:00 (14:00 開場)

[アドバンスド・コース] @インテル東京オフィス
2019年10月30日 (水) 14:00-16:30 (13:30 開場)

[ワークショップ] @エクセルソフト東京オフィス
2019年11月15日 (金) 13:30-17:30 (13:00 開場)

場所: インテル株式会社 東京オフィス (詳細 MAP) / エクセルソフト株式会社 東京オフィス (詳細 MAP)

参加対象者: ディープラーニングでのアプリケーション開発を目指すソフトウェア開発者

費用: 無料 (要事前登録)

参加登録方法 : 下記の事務局アドレスに、参加を希望するコースを明記の上ご連絡ください。

OpenVINO™ セミナー事務局: intel@info-event.jp

※ ベーシックコース、アドバンスドコースの内容は、過去に開催された内容に最新版のアップデートを追加したものです。
※ ワークショップで使用する PC は主催者側で準備いたします。

セミナーの詳細を見る

第 2 回 OpenVINO™ ツールキットを使用した開発コンテスト

OpenVINO™ ツールキットを使って独自の発想をカタチにしよう!

インテルが提供している無料の OpenVINO™ ツールキットを使用して新規に独自開発したインテル製品をベースとしたハードウェア構成で動作する「画像解析ソリューション」、または既存の独自ソリューションを「高度化・最適化したソリューション」によるコンテストを開催いたします。

ご応募いただいたソリューションをインテルのエキスパートが審査し、最優秀賞を受賞したソリューションは 2020年の「第4回 AI・人工知能 EXPO【春】」のインテルブース内で共同展示させていただきます。

皆様からの新たなソリューションやアイディアをお待ちしております。

募集期間: 2019年11月15日 ~ 2020年2月14日(必着)

前回のコンテスト結果はこちら ›

コンテストの詳細は下記のボタンより開催概要の PDF をダウンロードしてご確認ください。

第 2 回 OpenVINO™ ツールキットを使用した開発コンテスト開催概要

OpenVINO™ ツールキットが 1 からわかるビデオセミナー

インテル® ビジョン・プロダクトにおいて、エッジからクラウドまで AI とコンピューター・ビジョンを活用したアプリケーションを開発できる、OpenVINO™ ツールキット。このビデオセミナーでは、ツールの導入開始から実際の開発におけるノウハウまで、インテルのエキスパートが分かりやすく解説します。

これからOpenVINO™ ツールキットで開発を始める方も、すでに開発したことがある方も必見のセミナーです、ぜひご覧ください。

ビデオセミナーを見る

エッジでのディープラーニング推論アプリケーション開発
OpenVINO™ ツールキット

インテル・アーキテクチャーの CPU、内蔵 GPU、インテル® FPGA、インテル® Movidius™ ビジョン・プロセッシング・ユニット (VPU) といった、インテルが提供するさまざまなハードウェアでディープラーニング推論をより高速に実行するためのソフトウェア開発環境 / ライブラリー・スイートです。

高性能な AI 推論アプリケーションを短期かつコストを最適化して開発できる理由をご確認ください

ソリューション概要を読む

インテルと Philips が支える AI 駆動の医療画像処理

インテルと Philips は、コスト効率の高い AI 駆動型の医療画像処理ソリューションの提供に、OpenVINO™ ツールキットを採用する可能性を示しています。

導入事例を読む

データインサイト活用のカギ

顔認識、オブジェクト検出、予測的意思決定などの機能に対するニーズに応えるために、データ収集の時点でより鋭敏なビジュアル・インテリジェンスが必要とされています。

インフォグラフィックを見る

適切なビジョン・ソフトウェア・ツールがビジネスを変革する方法

エッジでの AI は、機械の故障予測から小売のパーソナライズ化に至るまで、あらゆる業界で新たな可能性を切り開いています。OpenVINO™ ツールキットを使用すれば、企業はほぼリアルタイムに提供される洞察を活用して、より迅速に適切な意思決定を行えるようになります。

概要を読む

エッジからクラウドにわたる AI を強化

インテル® ビジョン・プロダクトは、OpenVINO™ ツールキットの高度なソフトウェアをさまざまなアクセラレーション・ハードウェアと統合し、エッジからクラウドに至るビジュアルコンテンツのキャプチャーを可能にします。これらのソリューションは、次世代 AI を推進し、業種を問わず優れた推論機能を提供します。

詳しくはこちら

補完的テクノロジー

AI の可能性を切り拓く

インテルには、データを最大限に活用するために役立つ包括的な AI テクノロジー・スイートがあります。

詳細情報

マルチプラットフォーム・コンピューター・ビジョン・ソリューションの導入

インテル® プラットフォームでは、実環境のユースケースでコンピューター・ビジョン・アプリケーションを開発しやすく短期間で導入可能になり、ビジョンを現実のものに変えることができます。

OpenVINO™ ツールキットをダウンロードする

インテル® ビジョン・アクセラレーター・デザイン・プロダクト

より高速で効果的なデータ分析は必ずしも高コストではありません。インテルは、ビジネスの規模に合わせたソリューションを提供します。

詳しくはこちら

AI 戦略を完成させる

インテル® AI 製品は、ソフトウェアから開発キットに至るまで豊富なツールを提供しています。これにより、企業は俊敏性に優れた AI ソリューションを開発できます。

詳細情報