接客業の未来を、今日支援する

ホテルやレストランは、老朽化するレガシーシステムからコストの高騰まで、今日の絶えず変化する市場において多くの課題に直面しています。急速に進化する消費者の期待は、新しいデジタル機能によりますます促進され、ブランドに高速化、利便性、パーソナル化の提供を求めています。

2020年の調査では、顧客の 62 パーセントが、レストランを選択する第一の理由として利便性を挙げました。1 あるホテルの調査では、78 パーセント以上がパーソナライズされたオファーにのみ参加すると述べています。2

テクノロジーは、このような顧客の期待に応えるためにこれまで以上に重要です。インテルは、主要なテクノロジー・パートナーの活力あるエコシステムを備えた実績あるイノベーターとして、必要な場所に適切な分析と人工知能 (AI) を配置するのに役立ちます。これは、運用視点の強化、顧客のロイヤルティーと安全性の向上、自動化による効率性の改善、および顧客体験の全体的な向上を意味します。

e ブックを読む ›

接客業の顧客事例

レストランのカスタマーストーリー

免責事項

1Deloitte 調査、2019年12月および 2020年6月。
2Digital Experience Management is the Future of Hotel Marketing (ホテルのマーケティングの未来はデジタル体験管理)」、Achiga、2018年9月17日。