接客業 / 飲食業向けインテル® IoT のメリット

インテルは、飲食店やホテルが IoT と分析をさらにインテリジェントな方法で活用できるように取り組んでいます。インテルの強力なハードウェアとソフトウェアのポートフォリオにより、あらゆる場所にインテリジェンスを導入し、AI や、5G などの画期的なテクノロジーを利用することができます。また、インテルのパートナー・エコシステムが提供する検証済みのソリューションの中から、実用的なデータを抽出して確実なビジネス上の意思決定につながる、目的に合った統合ソリューションを探すことができます。

成功事例

インテル® の IoT テクノロジーにより、飲食店やホテルがどのように顧客体験を変革し、収益を向上しているかご覧ください。

セルフサービス・キオスクで待ち時間を最小限に

セルフサービス・キオスクを導入することで、注文、チェックイン / チェックアウト、情報検索の利便性を向上できます。顧客は行列に並ぶ必要がなくなり、スタッフは負担が軽減され、もっと重要な仕事に時間を費やすことができます。インテル® Core™ プロセッサー・ファミリー搭載のインタラクティブなキオスクは、超高精細 (UHD) のビジュアルと応答性の高いタッチスクリーンに対応しています。また、Intel vPro® プラットフォームを基盤とするソリューションにより、ビジネスクラスのパフォーマンス、リモート管理などを実現できます。Intel vPro® プラットフォームは、セルフサービス形式の飲食店やホテルなどでの、革新的なサービスに最適です。

キオスクの詳細

デジタル・ドライブスルーにおける新しい洞察

AI を搭載したソリューションによる新しい波が、ドライブスルーに変革を起こしています。コンピューター・ビジョンは、列に並んでいる車のさまざまな時間帯ごとの数や、待ち時間が長いために引き返した車の数など、詳細を割り出すことができます。音声認識を利用すると、細かい内容でも明確に聞き取り、紛らわしさを解消して、注文をスピーディーかつ正確に処理できるようになります。その結果は、顧客の満足度、需要の予測精度、従業員の生産性の向上に表れます。

ドライブスルーの未来

このオンデマンドのウェビナーでは、インテルと Coates Group のエキスパートが、ドライブスルーの今後について見解を語ります。

ウェビナーを見る

デジタルサイネージとデジタルメニューで注目を集める

デジタルサイネージ、デジタル・メニューボード、ビデオウォールを導入して、製品やサービスの最新情報を伝えると同時に、強く印象づけることができます。デジタル・メニューボードには最新のメニューを提示でき、キャンペーンや価格表示の更新も手間がかかりません。また、最新の AI による機能を使用すれば、客層を検出して、メッセージを切り替えることもできます。

デジタルメニューを見る

レストランのポイント・オブ・セール (POS) をさらに活用

最新の POS システムは、注文をレジに記録するだけにとどまりません。在庫管理システム、価格設定、ロイヤルティー・プログラムなどと統合され、キャンペーンの成果をグラフなどで可視化したり、重要な指標を示すこともできます。

POS の詳細

飲食業の次世代サービス

飲食店では顧客体験がすべてです。そして、これまでにない顧客体験を提供できるようになりました。セルフオーダー形式のキオスクや AI 対応の分析など、デジタルでの接点による新しい環境が、サービスの形を変え、利便性を再定義しています。

素晴らしい滞在を実現するスマートホテル

IoT テクノロジーによって、デジタルホテルが現実のものとなります。セルフ・チェックイン・キオスクがあれば、宿泊客はカウンターに立ち寄る必要がありません。スマートフォンのアプリを使用して客室の温度や照明を調節し、その設定を次回の宿泊のために保存することができます。また、コンピューター・ビジョンを搭載したナンバープレート認識により、自動で駐車場にアクセスできます。宿泊客が必要とするものを必要なタイミングで提供できれば、ホテルは持続的なロイヤルティーを獲得できます。

接客業とレストランのためのソリューションを探す


免責条項

インテル® のテクノロジーを使用するには、対応したハードウェア、ソフトウェア、またはサービスの有効化が必要となる場合があります。

絶対的なセキュリティーを提供できる製品またはコンポーネントはありません。

コストと結果は状況によって異なります。

インテルは、サードパーティーのデータについて管理や監査を行っていません。ほかの情報も参考にしてデータの正確さを評価してください。