プロゲーマーになる方法 – プロが教える 8 つのヒント

Pong*、Duck Hunt*、パックマン* で最高得点を叩き出そうと地元のゲームセンターで競い合っていた時代から、ゲームは大幅に進化を遂げました。エレクトロニック・スポーツ (e スポーツ) と呼ばれる、賞金をかけたビデオゲームの競技大会の人気が急激に高まり、ますます多くのゲーマーが激戦を繰り広げるプロの競技者へと転向しています。

現在プロゲーマーは、Major League Gaming (MLG) サーキット、The International Dota* 2 世界選手権、Intel® Extreme Masters など、数百万人の中から勝ち抜くために、世界中のイベントで対戦しています。

MLG は、プロゲーム大会を開催してストリーム配信するための専用アリーナを各地に建設し、スカウトやコミュニティーを通して才能あるプレーヤーを発掘しています。

ゲームイベントの開催は真剣なビジネスです。

では、プロゲーマーになってキャリアを築きたい場合、実際に何が求められるのでしょうか。プロゲーマーの Ryan “Big Apple Pie” Gresty 氏によると、それは多くの献身的な努力です。

「プロゲーマーは、生活の大半を練習につぎ込むので、1 対 1 の状況でどうプレイすべきかが分かると、すべての努力が報われたと実感できます」と Gresty 氏は述べています。さらに、多くのゲーマー、少なくとも彼自身と周りのゲーマーたちは、睡眠不足に悩まされていると付け加えました。

Rumay “Hafu” Wang 氏は、14 歳で競技ゲームの世界に入りました。現在 23 歳の彼女は、チーム競技でゲーマーとしてのキャリアを築いた後、Fnatic* とともに世界中を移動しながら、Twitch* でフルタイムのストリーミング配信を行うようになりました。

「ストリーミングのほうが何倍もリラックスできます」と話し、快適な自宅で毎日最大 12 時間はプレイしていると付け加えました。「これなら、自分のペースで、好きな音楽を聴きながら、好きなようにプレイできますよ」。

チーム競技またはストリーミングのいずれの道に進むとしても、まずは以下のヒントが役立つはずです。

8 つの簡単なステップでプロゲーマーに

想像に難くないと思いますが、生活のためにプレイするということは、単に楽しくゲームをすることとは大違いです。競争の激しい現在のプロサーキットで勝ち抜くには、時間とスキルと決意が求められます。それでも挑戦を望むなら、次のヒントを実践してください。

ゲームの選択。Xbox Live* のようなサービスでは、24 時間いつでも非常に熟練したプレーヤーと一緒に練習したり、対戦したりできます。対戦するプレーヤーをランダムに探せばよいというわけではありません。自分の得意なゲームを見つけ、そのゲームで卓越したプレーヤーになる必要があります。

そのようなゲームが見つかったら、シングルプレーヤーとしてもチームプレーヤーとしても評判を確立してください。

モチベーションの保持。勝利と賞金はプロゲーマーにとって大きなモチベーションになります。家族や情熱も同様です。プロゲーマーの Marcus “ShoNuff2025” Davis 氏は、最新版の Call of Duty: Advanced Warfare* で練習を積み重ねてきました。

プロになった理由を尋ねられると、Davis 氏は「まず、どうしても 1 番になりたかったんです。父は私が何の理由もなくゲームや PC のアップグレードを求めているとは思わなかったようです。それに、自分が好きなことを仕事にしたかったからです」と語りました。

練習。最強の戦術を研究し、大量のゲームプレイを視聴して、負け方を学習します。負けることも練習の一部であり、完璧なプレイには練習が欠かせません。Tyler “Teepee” Polchow 氏は、2014年の Call of Duty 世界選手権で優勝した compLexity (現在は Evil Geniuses) というチームのメンバーでした。

「世界選手権での優勝は、自分のプロ・ゲーミング・キャリアの絶頂期でした」とPolchow 氏は述べています。そこに到達するために、チームとともに毎日 8 時間以上練習し、ゲームをストリーミング配信して、コンテンツも作成したそうです。

「私たちのチームは最強の相手と対戦して、自分たちの方が優れていることを証明する必要がありました。チーム EnvyUs との決勝戦は結局 3-0 で圧勝でしたが、勝利を確実にしたのは 3 番目のマップの土壇場でのプレイでした」と話しています。

「プロゲーマーなら誰でも、10 万ドルの小切手と世界チャンピオンになるという名声を得るために努力しています。その夢が現実になったことは、私にとって最も満足感や安心感をもたらすものでした」。

プロゲームの世界におけるプレーヤーの日課について詳しく見る ›

ゲーム機器。競技会に向けて自分のスキルを適切に試すことのできるゲーム機器が必要です。最先端の PC を使用することに越したことはありませんが、最も重要なのは自分のライフスタイルに最適なパフォーマンスをもたらす PC を選択することです。

薄型軽量のゲーム用ノートブック PC を入手すれば、チームメイトとの集まりに持っていくことも、旅行中に練習することもできます。

高度なカスタマイズが可能なデスクトップ PC を入手すれば、進化し続けるゲームに対応できる最先端のハードウェアを確実に使うことができます。Xbox* または PlayStation* を持ってさえいれば対戦は可能です。

e スポーツのプロから最高峰のゲーム向け周辺機器に関する意見を聞く ›

コミュニティーへの参加。プロの対戦で個人の才能が重要なのは確かですが、コミュニティーへの参加やチームプレーヤーであることも重要です。始める前に、特定のゲーム・コミュニティーの一員になるルールを知っておきましょう。

チームを見つける。真剣な競技者としての評判を確立したら、チームを探します。才能のあるゲーマーであれば、チームの方から声がかかるかもしれません。そうでないとしても、チームのオーディションを受けてみましょう。MLG には、ほかのチームやプレーヤーと交流するための専用スポットがあります。自分のチームを育てるコミュニティーも存在します。

トーナメントに参戦する。シングルプレーヤーまたはチームプレーヤーとして対戦するのに十分な実力がついたら、トーナメントへの参戦を開始します。オンラインおよび地元で開催されるトーナメントにできるだけ多く参戦して、自分のスキルを試しましょう。トーナメントは 1 年中開催されているので、いつでも競技に参加できます。残念なお知らせとして、トーナメントでどれほど勝利を重ねても、プロゲーマーとしてのステータスは、プロサーキットのレベルで勝利しないことには確定されません。ライブイベントで勝利すれば、評価だけでなく賞金も獲得できます。プロゲーミングはれっきとした職業です。

スポンサーを獲得する。現在のプロゲーマーは、競技に必要なゲーム機器を提供するスポンサーから支援を受けています。プロゲーマーとして生計を立てたいなら、スポンサーを獲得する方法を見つけましょう。

「一部の人々にとって、ゲームはもはや単なる趣味ではなく、キャリアパス、つまりライフスタイルになっています。ゲームにつぎ込む献身的な努力と時間は、9 時から 17 時までの仕事に残業時間も足した一般的な職業における労力を凌ぐものとなります」と Gretsy 氏は述べています。

プロゲーマーの生活: バランスのとれたゲーマーのライフスタイル

プロゲーマーの生活がどのようなものかが分かります。e スポーツプレーヤーが対戦型ゲームの世界と健康的な生活をどのように両立させているのか、見ていきましょう。

詳しくはこちら

e スポーツのプロが推奨する最高のゲーム周辺機器

e スポーツのプロが使っているゲーム周辺機器 (メカニカルキーボード、マウス、ヘッドセット) とその理由。

詳しくはこちら

ゲームの核心に迫る

世界的なプロゲーマーとゲーム・テクノロジーに携わるインテルのエキスパートからのアドバイスを手に入れてください。ゲームに関するあらゆることが格段に向上します。

もっと読む

インテルと e スポーツ

インテルのテクノロジーがプロゲームの世界をどのように支えているかご覧ください。

詳細を表示する