2020年の最新ゲームのシステム要件

2020年の今年最も期待される PC ゲームを開始するのに必要なスペックを紹介します。1 2

今年の大人気ゲームを心待ちにしているのであれば、愛用のゲーム用 PC でこうしたゲームを操作した場合に、満足のいく忠実性が再現されるかどうかを評価することが重要です。このガイドでは、そのプロセスをより簡単にするため、2020年の最も期待されるタイトルの推奨スペックをすべて紹介します。

ゲームは常に進化しています。破壊の物理演算、音響効果、人工知能が年を追うごとに洗練されています。PC ゲーマーには、自らのゲーム体験の品質をカスタマイズするという点に関して、それぞれ個人的な好みと優先順位があります。

これから紹介する推奨スペックをキャンバスとして考えてみましょう。推奨スペックは、これらのゲームを好きな方法で楽しむにはどんな種類のコンポーネントが必要かを適切に判断する起点となります。

以降このページでは、近々発売される 2020年の PC ゲームに関する情報を更新します。「Cyberpunk 2077 」や「Death Stranding 」のようなゲームは PC リリース日が近づいています。公式な推奨スペックが公開されたら、このページでそのすべてをご紹介する予定です。これからご紹介するゲームにご自身が最も期待するゲームが含まれていない場合は、このガイドをブックマークして、しばらくしてから再度ご確認ください。

Half-Life: Alyx
  • OS: Windows* 10
  • CPU: インテル® Core™ i5-7500 プロセッサー以上
  • RAM: 12GB のシステムメモリー
  • グラフィックス・カード: NVIDIA* GeForce GTX 1060 または AMD* Radeon RX 580
  • GPU RAM: 6GB のビデオメモリー

Half-Life」シリーズのファンは 10年にわたって「Half-Life」の新作ゲームを待ち続けていましたが、VR 専用タイトルとして登場すると予測したファンはほとんどいなかったでしょう。

Half-Life: Alyx」は、VR を念頭において基礎から設計されており、ライティング・エフェクト、パースペクティブ・エフェクト、環境エフェクトをクリエイティブに駆使して、考えさせられるパズルを構築し、ゲームの怪物との緊迫した遭遇を演出しています。「Alyx」の重力グローブを使用して遠くからオブジェクトをつかむという動作では、「Half-Life 2」のグラビティガンでのこぎりの歯をスライドさせるのに匹敵する素晴らしい体験を実感できます。

Journey to the Savage Planet

  • OS: Windows* 10
  • CPU: インテル® Core™ i5-7500 プロセッサー以上
  • RAM: 4GB のシステムメモリー
  • グラフィックス・カード: NVIDIA* GeForce GTX 660 または AMD* Radeon HD 7950
  • DirectX: バージョン 11

Journey to the Savage Planet」では、間違いなく、プレーヤーこそが惑星 AR-Y 26 のエイリアン動物にとっての侵入者です。プレーヤーは AR-Y 26 を乏しい装備で探索。疑うことを知らない生き物たちをばったばったとなぎ倒し、植物を食料にするために根絶やしにしていきます。この惑星はこの災難にたやすく屈することに。

多くの現代のゲームで見られるような壮大な開かれた世界と異なり、AR-Y 26 ではオーダーメイド感のある親しみやすい環境が意図され、ディテールに手作り感があふれています。気象影響が異なるバイオーム (生物群系) を分け、爆発性のある動物が炎やべたべたする液体で AR-Y 26 を照らし出します。「Journey to the Savage Planet」のカラフルな惑星は、大混乱を巻き起こす可能性や冒険のチャンスに満ちています。または単に豊かなエイリアン植物の甘い輝きを楽しむ機会も豊富です。

Destroy All Humans!

  • OS: Windows* 10
  • CPU: インテル® Core™ i7-3930K プロセッサー以上
  • RAM: 8GB のシステムメモリー
  • グラフィックス・カード: NVIDIA* GeForce GTX 1060
  • ストレージ: 25GB の空き容量

2020年に「Destroy All Humans!」の再登場が私たちに何かを教えてくれるとすれば、それは破壊的なサンドボックス・ゲームの場所が今後常に存在することになるということです。2020年の「Destroy All Humans!」は 2005年に作られたオリジナルのリメイク版です。いずれの版でも、プレーヤーはエイリアンによる地球侵略を企てるエイリアン戦士、クリプト 137 を操作します。

Destroy All Humans!」は、その破壊の物理演算とパーティクル・エフェクトを全画面表示したときに最大の魅力を発揮します。建物や乗り物がレーザーで撃たれると、閃光を放って爆発します。クリプトの念動力を使うと、複数の環境ピースを持ち上げたり、投げたり、操作したりすることができます。

Phantom Brigade

  • OS: Windows* 10
  • CPU: インテル® Core™ i5-4460 プロセッサー以上
  • RAM: 16GB のシステムメモリー
  • グラフィックス・カード: NVIDIA* GeForce GTX 1060 または AMD* Radeon R9 390X
  • ストレージ: 10GB の空き容量
  • DirectX: バージョン 11

Phantom Brigade」は、独自の「ハイブリッド」のひねりを取り入れた戦略 RPG です。マクロコズミック・レベルでのターンベース・ゲームで、個々のターンを 2 つのフェーズに分割。まずプレーヤーは予測「タイムライン」システムを使ってターンをプランし、次のフェーズ中にそのスキームをリアルタイムに実行します。

フレンドリー・ファイヤー、ユニット間の衝突、破壊可能な環境などのゲームプレイ要素が、常に予測不能性の測定を実現します。成功は、敵の動きを予測し、想定される結果に備えるプレーヤーの能力、洗練された敵の AI の裏をかくこと、自分のメカユニットの維持にかかっています。

最新情報に注目

ここでご紹介したスペックはあくまでも推奨であることにご留意ください。コンポーネントやゲーム体験の忠実度に関して、好みは人それぞれ異なります。ただし、こうしたスペックを事前に確認しておくと、ここでご紹介したゲームをご希望の品質で楽しむことができるようシステムを準備しておくことが可能です。

今後、こちらのリストに 2020年の PC ゲームのスペックを追加していく予定です。「Cyberpunk 2077」、「Marvel’s Avengers」、「Ori and the Will of the Wisps」、「Death Stranding」、「DOOM Eternal」をはじめとするゲームについて詳しくご紹介していきます。お見逃しなく。

詳細情報

ゲーム用デスクのセットアップのアイデア - インテル

ゲーム用デスクのセットアップの新しいアイデアをご覧ください。最適なパフォーマンスを実現するための、ゲーム用チェアとモニターの適切な配置方法について説明します。

詳しくはこちら

CPU がゲーム体験に与える影響

CPU がいかにしてゲームに影響するかをご覧ください。ゲーム用 CPU の能力がゲーム体験をいかに強化するかについて、テクニカル・ディレクターに伺います。

詳細情報

低フレームレートを修正する方法

ゲームをプレイしているときにフレームレート (FPS) が低下しませんか?インテルのゲーム向け製品のヒントを活用して FPS の低下を防ぎましょう。

詳細情報

免責事項

1

インテルは、サードパーティーのデータについて管理や監査を行っていません。記載内容について検討し、ほかの情報も参考にしながら、本資料で参照しているデータが正しいかどうかを確認してください。

2Intel、インテル、Intel ロゴ、およびその他のインテルのマークは、Intel Corporation またはその子会社の商標です。* その他の社名、製品名などは、一般に各社の表示、商標または登録商標です。© Intel Corporation