モバイル・コンピューティングのトレンド ~ インテル・マーケット・リサーチ部門のユーザー調査より ~

今日の労働環境は常に変化し続けています。ますます多くの企業労働者が個人所有のデバイスを使って、自分にとって都合のよい時間と場所で仕事をするようになりつつあります。このトレンドは従業員の満足度向上と生産性改善に寄与する可能性がありますが、IT のセキュリティーに対しては複雑な課題を提起します。こうしたモバイルデバイスの多くは IT 管理の対象外であり、セキュリティー対策も不十分です。つまり、企業ネットワークや機密性の高いビジネスデータの完全性を損なうおそれがあります。インテルは米国とドイツの 1,700 名のユーザーを対象に調査を実施し、彼らの考え方について深いインサイトを得ました。私たちは、こうした IT ユーザーの行動を、コラボレーション、情報管理、セキュリティー、場所への非依存性という 4 つのテーマで測定しました。