インテル® HD グラフィックス・ドライバーは、インテル® Core™ マイクロアーキテクチャーに基づくエンベデッド・プラットフォームをサポートしています。個々のインテル® プラットフォームについては、以下の [サポートしているプラットフォーム] タブに記載されています。オペレーティング・システムについては、[サポートしているプラットフォーム] タブに記載されています。

プラットフォーム別のグラフィックス・ドライバーの機能については、インテル® 組込みビジュアル製品ガイドおよびインテル® Pentium® とインテル® Celeron® 向けインテル® プロセッサー・グラフィックス製品ガイドに記載されています。インテル® 5 シリーズ・チップセットより前のチップセットを搭載したインテル® Core™ プロセッサー、インテル® Pentium® プロセッサー、またはインテル® Celeron® プロセッサーに基づく組込み機器向けプラットフォームについては、インテル® エンベデッド・グラフィックス・ドライバーのドキュメントを参照してください。

Linux* 向けのインテル HD グラフィックス・ドライバーは、www.intellinuxgraphics.org からソース形式で入手できます。Linux ディストリビューションのインテル・グラフィックス・ハードウェアのサポートは、オペレーティング・システム・ベンダーにより決定されます。インテルでは、インテル HD グラフィックス向けのディストリビューション固有のドライバーを開発していません。すべての Linux ドライバー・コンポーネントは、3 カ月に 1 度、それぞれのリポジトリーにアップストリーミングされます。これらのコンポーネントに関する情報は、www.intellinuxgraphics.org のダウンロードのセクションに記載されています。選択すると、ディストリビューションがコンポーネントを取得する場合があります。

対応 OS

オペレーティング・システム

  • Microsoft Windows* 8/8.1
  • Microsoft Windows* 7
  • Microsoft Windows* XP
  • Microsoft Windows* Embedded Standard 7
  • Microsoft Windows* Embedded POSReady 7
  • Microsoft Windows* Embedded Standard 2009
  • Microsoft Windows* Embedded POSReady 2009