機能

すべてのインテル® Quark™ マイクロコントローラーを比較

最初の x86 ベースのインテル® マイクロコントローラー (MCU) であるインテル® Quark™ マイクロコントローラー D2000 は、他のエントリーレベルのマイクロコントローラーよりも堅牢な命令セットとより多くの入出力オプションをサポートします。 

  • 低電力バッテリー駆動 32 ビットのマイクロコントローラ
  • 32 MHz で動作する超低電力インテル® Quark™ プロセッサー・コア
  • 32 KB の統合フラッシュと 8 KB の SRAM

統合されたセキュリティ機能 : すべてのエンドポイントでデータを保護するためのソフトウェアおよびハードウェアベースの機能により、優れたインテル® セキュリティをデバイスレベルまで拡張します。

エッジでのインテリジェンス : エントリーレベルのMCUにより、実世界のアプリケーションのインテリジェンスをエッジにもたらします。他のインテルをベースとするシステムと相互運用できるため、エッジ製品をエンドツーエンドのモノのインターネット (IoT) アーキテクチャーに簡単に統合できます。

開発期間の短縮 : プラットフォームに必要な外部コンポーネントを最小限に抑えることで、デザインを簡素化し、部品表 (BOM) を削減します。マイクロコントローラー向けインテル® System Studio の統合開発者環境 (IDE) はすべてのインテル® マイクロコントローラーに含まれているため、ユーザーは IoT ソリューションを迅速かつ簡単に開発できます。

極めて高い柔軟性 : 動作電圧 2.0~3.3V の単一の DC 電源を使用し、センサー、ワイヤレスモジュール、フラッシュデバイス、および EEPROM で一般的なシリアル・インターフェイスをサポートして、極めて高い柔軟性を提供します。

 

主な仕様

  • 8 KB キャッシュ
  • 2.0〜3.3V の動作電圧 
  • 動作周波数 32 MHz
  • 最適化された電力管理と低バッテリー電力
  • 8 KB SRAM、32 KB 指示フラッシュ、8 KB OTP フラッシュおよび 4 KB OTP データフラッシュ
  • インテル® Quark™ マイクロコントローラー・ソフトウェア・インターフェース (インテル® QMSI)
  • マイクロコントローラー向けインテル® System Studio
  • 製品の詳細については、データシートをダウンロードしてください

開発とプロトタイプ化

インテル® Quark™ マイクロコントローラー開発キットを使用して、製品のアイデアをすばやくプロトタイプ化し検証します。このキットには、センサーとハードウェア・インターフェイス・シールドを備えた開発者ボード、ソフトウェア統合開発環境 (IDE) 、およびオープンソース・ボード・サポート・パッケージ (BSP) が含まれています。

機能:

  • フラッシュストレージ
  • 温度センサー付き 6 軸コンパス / 加速度計
  • Arduino Uno* のような SIL ソケットと Booster Pack* のような SIL ヘッダー
  • プログラミングおよびデバッグ用の USB インターフェイス (JTAG)
  • マイクロコントローラー向けインテル® System Studio が提供する統合開発環境は、アプリケーションの開発、最適化、およびデバッグを行うための Eclipse* ベースの IDE です。

開発キットの購入後、インテルは段階的なガイダンスコードサンプルを提供いたします。

開発キットを今すぐ購入

関連製品

無料の包括的なハードウェア・テスト

デザインの集中的なサポートを受けることで、技術的な障害を最小限に抑えて開発期間を短縮できます。利用可能なテストとサービスには、電気および接続テスト、電磁テスト、エネルギー効率テスト、電源テスト、信頼性および環境テスト、熱テストが含まれます。

詳しくはこちら