リアルタイムの 3D 画像処理に対応するスケーラブルなパフォーマンス

超音波画像 (sonography) は、高周波の音波を使用して、リアルタイムで筋や内部の大脳損傷などの柔らかな組織を画像化します。

超音波デバイス用インテル® architectureソリューションの利点:

  • 高解像度リアルタイム画像処理のための高速処理パフォーマンス
  • 組込みサーバーから COM Express モジュール、シングルボード・コンピューターまで、幅広いソリューション
  • 低消費電力、高度に統合されたソリューションにより、高いポータービリティを実現

左側のブロック図は、典型的な超音波画像システムの構成要素を示しています。

開発者向けヘルスケアの詳細

上記の情報には、便宜上、元のコンテンツを人力翻訳および機械翻訳したものが混在しています。この内容は一般的な情報を提供するためものであり、情報の正確さと完全性を保証するものではありません。インテルは不正確な翻訳があった場合でもいかなる責任を負いません。英語ページを表示したい場合は、左のアイコンをクリックしてください。