生徒一人ひとりの“賜物”を生かし一歩先をゆくグローバルリーダーを育成

生徒一人ひとりの“賜物”を生かし一歩先をゆくグローバルリーダーを育成

生徒一人ひとりの“賜物”を生かし一歩先をゆくグローバルリーダーを育成

大阪府河内長野市に位置する「学校法人清教学園」は、20年以上前から ICT 環境構築に力を入れてきた ICT 教育の先進校として全国から注目を集めています。2020年1月にインテルとダイワボウ情報システムは、パートナー支援プログラム「Edu ITP with DIS」のパートナーを招待して「清教学園」協力のもと、教育現場における BYOD を含む ICT の現状と活用事例の報告会と同学園の公開授業の視察会を実施しました。