インテルサーバーボードおよびインテルサーバー・システム用®の保存および復元®インテル®サーバー・システム® 621 チップセット

19789
9/20/2021

概要

インテル(R) サーバーボードおよび®インテル®インテルベースのサーバー・システム用の保存と復元®インテル®(621A チップセット)621A チップセット (V14.2 ビルド 8)

ご利用可能なダウンロード

  • SUSE* Linux Enterprise Server* 15.1, SUSE* Linux Enterprise Server* 15, Windows Server 2016 family*, Red Hat* Enterprise Linux* 7.5, Windows Server 2012 R2 family*, SUSE Linux* Enterprise Server 12 SP2, Red Hat* Enterprise Linux* 7.6, Red Hat* Enterprise Linux* 7.3, Red Hat* Enterprise Linux* 8, Windows Server 2019 family*, CentOS* 7.3, Windows* 10
  • サイズ : 60.1 MB
  • SHA1 : 6EDD328ADC850F638F916C00C9628D6A7FC7321B

詳細

紹介

システム構成の保存と復元ユーティリティ (syscfg) は、ファームウェアと BIOS の設定をバイナリ/INI ファイルに保存および復元したり、コマンドライン インターフェイスを介してファームウェアと BIOS の設定を構成したりするために使用します。

サポートされているプラットフォーム

  • インテル® サーバー システム M50CYP
  • インテル® サーバー システム D50TNP
  • インテル®サーバーシステムD40AMP


サポートされているオペレーティング システム


UEFIシェル

ウィンペ* 4.0 (x64)

ウィンドウズ サーバー 2019*

ウィンドウズ サーバー 2016*

ウィンドウズ サーバー 2012 R2*

ウィンドウズ® 10

RHEL* 6.8 (x64)

RHEL 7.3 (x64)

RHEL 7.5 (x64)

RHEL 7.6 (x64)

RHEL 8.0 (x64)

SLES* 11.4 (x64)

SLES 12.2 (x64)

SLES 15とSp1 (x64)

セントOS* 7.3 (x64)

Debian* 8.10 (x64)

このページのコンテンツは、元の英語のコンテンツを人力翻訳および機械翻訳したものが混在しています。この内容は参考情報および一般的な情報を提供するためものであり、情報の正確さと完全性を保証するものではありません。インテルは不正確な翻訳があった場合でもいかなる責任を負いません。このページの英語版と翻訳の間に矛盾がある場合は、英語版に準拠します。 このページの英語版をご覧ください。