Windows Vista* 64 ビット版用インテル® グラフィックス・メディア・アクセラレーター 3150 ドライバー

19537
9/16/2010

概要

Windows Vista 64* 用インテル® チップセットの統合グラフィックス・コントローラーにグラフィックス・ドライバー・バージョン 15.12.50.4.64.2214 (7.14.10.2214) をインストールします。

ご利用可能なダウンロード

  • Windows Vista, 64-bit*
  • サイズ : 19.8 MB
  • SHA1 : 62BC6FAB2FB5003BB71F8B220144F88DC762B69C
  • Windows Vista, 64-bit*
  • サイズ : 19.9 MB
  • SHA1 : 0DFFACE7851A6AA06EC6B109D3FDFE8BAD115AFC

詳細

生産終了

本ソフトウェアは「End of Life」製品に関連しているため、セキュリティー上の脆弱性が含まれている可能性があります。インテルは、本ソフトウェアの既知または将来的に発見されるセキュリティーの脆弱性を軽減するための更新プログラムを提供する予定はありません。本ソフトウェアは、商品適格性、非侵害性、特定目的への適合性の保証を含め、いかなる種類の明示的または黙示的な保証もなく、「現状のまま」提供されます。インテルは、本ソフトウェア内の情報、テキスト、グラフィックス、リンク、その他の事項の正確性または完全性について保証も責任も負いません。

ダウンロード可能なファイル
win7.exe - これは自己解凍形式のファイルで、一時ファイルが削除され、システムにソフトウェアをインストールします。
win7.zip – win7.zip はシステムにソフトウェアをインストールするために必要なすべてのファイルを含む圧縮パッケージです。

目的
このドライバーは、インテル® グラフィックス・メディア・アクセラレーター 3150 を搭載したIntel Atomプロセッサー搭載システム用に作成されています。インストール情報については readme ファイルを、ドライバーのバージョンの詳細については リリースノート を参照してください。このドライバーパッケージには、Windows* Vista 64 ビット版 15.12.50.4.64.2214 (7.14.10.2214) が含まれています。

このページで提供されているソフトウェア・ドライバーは汎用バージョンであり、一般的な目的で使用できます。ただし、コンピューター製造元 (OEM) が提供するソフトウェアまたはソフトウェア・パッケージの機能の変更、カスタマイズの組み込み、その他の変更を加えている可能性があります。OEM システムでのインストール互換性の問題を回避するため、インテルでは OEM に確認し、システム製造元から提供されたソフトウェアを使用することを推奨します。インテルまたはコンピューター製造元 (OEM) は、この汎用バージョンのソフトウェア・ドライバーの使用に起因する可能性のある一部またはすべての問題についてテクニカルサポートを提供しない場合があります。

インテル® ドライバーについて
お使いのインテル®・コンポーネントのドライバーまたはソフトウェアは、コンピューターの製造元によって変更または交換されている可能性があります。機能やカスタマイズを失わないよう、ドライバーをインストールする前にコンピューターの製造元に問い合わせすることをお勧めします。

製造元のサポート Web サイトのリストを参照してください。
コンピューターの製造元が提供するグラフィックス・ドライバーが検出された場合の対処方法

サポートを受ける
グラフィックス・サポート・コミュニティー・フォーラムは、インテル・グラフィックス・コミュニティー向けの監視対象ピアツーピアの交換です。この リンクをクリック して、登録してフォーラムに参加してください。

インテル® グラフィックス・ドライバーのサポートについては、 カスタマーサポートまでお問い合わせください。

その他のヘルプ
インテル® グラフィックス・コントローラーの識別方法

インストール手順、サポートされているハードウェア、新機能、バグフィックス、既知の問題については、リリースノートを参照してください。

関連トピック
インテル® Graphics Driverに関するよくある質問
コンピューターの製造元のウェブサイト

このダウンロードは以下の製品での動作が確認されています。

このページのコンテンツは、元の英語のコンテンツを人力翻訳および機械翻訳したものが混在しています。この内容は参考情報および一般的な情報を提供するためものであり、情報の正確さと完全性を保証するものではありません。インテルは不正確な翻訳があった場合でもいかなる責任を負いません。このページの英語版と翻訳の間に矛盾がある場合は、英語版に準拠します。 このページの英語版をご覧ください。