インテル® Battery Life Diagnostic Tool

19521
3/30/2022

概要

IT 管理者向けにインテルの® インテル® Battery Life Diagnostic Toolを提供します。

ご利用可能なダウンロード

  • サイズ : 8.7 MB
  • SHA1 : 5890C796137C4FDEE84E612D343A18686574627F
  • Windows Server 2022 family*, Windows Server 2016 family*, Windows Server 2019 family*, Windows 11 Family*
  • サイズ : 78.5 MB
  • SHA1 : 580273E9DAF42E4C62969CBEC58AF4E7AA88B40F

詳細

Intel® Battery Life Diagnostic Tool は、IT 管理者が標準的な IT ソフトウェアがシステムに構築したバッテリー持続時間に与える影響を監視および診断するのに役立ちます。

インテルのシステムで実行すると、ツールは次のコマンドを実行します。

  • 予想されるバッテリー持続時間を推定します。
  • システムの低消費電力状態への到達能力に関する洞察を提供します。
  • 低消費電力に影響を与えるアプリケーション、プロセス、コンフィグレーション・エラーについて紹介します。

詳細については、サポートページをご覧ください

どのようなファイルが必要ですか?

  • bldt_setup .exe ファイルは、アプリケーションのインストーラーです。これは、アプリケーションを実行するために必要な唯一のファイルです。
  • ユーザーガイドには、ツールの使用と結果の解釈に関する詳細な説明が記載されています。
  • リリースノートでは、最新リリースでアプリケーションに加えられた変更について説明しています。

「(オプション) インテル® Battery Life Diagnostic Toolサードパーティー・コンポーネントのソース」ファイルには、アプリケーションで使用されるサードパーティーのオープンソース・コンポーネントのソースコードが含まれています。このファイルはオープンソースのライセンスのみを目的として提供されています。アプリケーションを実行するには、このファイルは必要ありません。

このページのコンテンツは、元の英語のコンテンツを人力翻訳および機械翻訳したものが混在しています。この内容は参考情報および一般的な情報を提供するためものであり、情報の正確さと完全性を保証するものではありません。インテルは不正確な翻訳があった場合でもいかなる責任を負いません。このページの英語版と翻訳の間に矛盾がある場合は、英語版に準拠します。 このページの英語版をご覧ください。