インテル®メモリおよびストレージツール CLI (コマンドラインインターフェイス)

19520
12/7/2021

概要

インテル®・メモリーおよびストレージ・ツール (インテル® MAS) は、インテル® SSD およびインテル ®オプ™タン®メモリー・デバイス用のドライブ管理 CLI ツールであり、Windows*、Linux*、ESXi* でサポートされています。

ご利用可能なダウンロード

  • OS 非依存
  • サイズ : 90.1 MB
  • SHA1 : 9DA1F92B15DEE476D94E8E7A6CCD09117D7F6321
  • Windows Server 2008 R2 family*, Windows Server 2012 R2 family*, Windows Server 2012 family*, Windows 8 family*, Windows Server 2022 family*, Windows* 8.1 ファミリー, Windows Server 2016 family*, Windows* 10 ファミリー, Windows Server 2019 family*, Windows 11 Family*
  • サイズ : 112.4 MB
  • SHA1 : E0ECCD60B5542523C600A476E3A76B427BCCFD66
  • Ubuntu 20.04 LTS*, CentOS 8.4 (2105)*, CentOS 8.3 (2011)*, Red Hat Enterprise Linux 8.3*, CentOS 8 (2004)*, CentOS 8.1 (1911)*, SUSE* Linux Enterprise Server* 15, Red Hat* Enterprise Linux* 8.1, Red Hat* Enterprise Linux* 8.2, SUSE Linux* Enterprise Server 12, Red Hat Enterprise Linux 8.4*, CentOS 8.2 (2004)*, Red Hat* Enterprise Linux* 8
  • サイズ : 497.7 MB
  • SHA1 : 866DE1CEEF9A7ED8AF8809F98E5D79E2412C4EB7

詳細

インテル®メモリおよびストレージツール (インテル® MAS) は、インテル®SSDおよび®インテルのオプタン™メモリデバイス用のドライブ管理ツールであり、Windows*、Linux*、およびESXi*でサポートされています。

手記

  • ESXi 署名ファイルは、後日ダウンロード用に追加される場合があります。
  • インテル以外® SSD はサポートされていません
  • Windows ダウンロードには、ツールの GUI および CLI バージョンが含まれています。

このツールを使用して、PCIe*-/NVMe*-および SATA ベースのクライアントおよびデータセンターインテル®SSDデバイスを管理し、最新のファームウェアにアップデートします。

何が新しいのですか?

  • このリリースのすべての変更については、リリース ノートを参照してください。

はじめ

  • Windows バージョンには、GUI バージョンとの組み合わせインストーラーが含まれています。CLI の使用方法については、『ユーザーガイド』を参照してください。
  • インテル SSD で入手可能な最新のファームウェアについては、 ファームウェアのバージョンを確認してください。
  • インテル® SSD を OEM から購入した場合、ファームウェアのバージョンが異なる名前を付ける可能性があります。最新のファームウェアリビジョンについては 、お手持 ちの OEM 担当者にお問い合わせください。
  • ファームウェアのアップデートや経験に関する問題についてサポートが必要な場合は、 インテル カスタマーサポートにお問い合わせください。

手記

Windows Server 2008* および Windows Server 2012* に含まれているインボックス NVMe ドライバでは、管理コマンドを NVMe ドライブに渡す機能がありません。したがって、インテル®メモリとストレージツールは、正常に機能するためにインテル®SSD NVMeドライバが必要です。 インテル(R) にアクセス® SSD NVMe ドライバにアクセスする 。

社内でのインテル®メモリおよびストレージツールを使用したい企業のお客様は、zipパッケージの.pdf使用するSoftwareLicenseAgreement_Commercialを参照してください。

このページのコンテンツは、元の英語のコンテンツを人力翻訳および機械翻訳したものが混在しています。この内容は参考情報および一般的な情報を提供するためものであり、情報の正確さと完全性を保証するものではありません。インテルは不正確な翻訳があった場合でもいかなる責任を負いません。このページの英語版と翻訳の間に矛盾がある場合は、英語版に準拠します。 このページの英語版をご覧ください。