インテル® Ethernet Controller X710/XXV710/XL710 アダプターのダイナミック・デバイス・パーソナライゼーション: L2TPv3

19445
12/17/2021

概要

インテル® Ethernet Controller X710/XXV710/XL710 アダプターのダイナミック・デバイス・パーソナライゼーション: L2TPv3 プロファイルは、IP パケットの分類で L2TPv3 を実現します。

ご利用可能なダウンロード

  • OS 非依存
  • サイズ : 149.7 KB
  • SHA1 : FCAB322B07C8C3FAA243E8E0349B85E2188B9C16

詳細

概要

このパッケージには、システム内のインテル® Ethernet Controller X710/XXV710/XL710 アダプターを更新するために必要なすべてのファイルが含まれています。.pkg ファイル用のバイナリー・パッケージ・ファイル .pkg とチェックサム・ファイルが含まれています。DDP プロファイルには、L2TPv3 over IPv4 および IPv6 プロトコル向けの X710/XXV710/XL710 ストランプション・グラフが含まれています。

L2TPv3 プロファイルは、IP パケットに対する L2TPv3 の分類を可能にします。L2TPv3 セッション ID フィールドをトンネルキーとして抽出。ハッシュ入力セットはセッション ID のみを使用します。フロー・ディレクター入力セットが設定されていません。

制限事項と前提条件

このパッケージは、ファームウェア 6.01 以降インテル® Ethernet Controller X710/XXV710/XL710 ブランドのアダプターでのみ使用してください。適切なパッケージについては、OEM ベンダーにお問い合わせください。

できません:

  • パッケージをアダプターにダウンロードする際にシステムの電源を落としてください。
  • パッケージのダウンロードが完了する前に NIC を削除します。
  • その他の方法でアダプターへのパッケージのダウンロードを中断します。

これによりデバイスが使用できなくなるため、デバイスのリセットが必要になります。

このダウンロードは以下の製品での動作が確認されています。

免責事項1

免責事項

1

インテルは、現在ドキュメント、ユーザー・インターフェイス、コードからの非包括的な言葉の削除に取り組んでいます。なお、常に遡及的な変更が可能とは限らず、古いドキュメント、ユーザー・インターフェイス、コードに非包括的な言葉が残っている可能性があります。

このページのコンテンツは、元の英語のコンテンツを人力翻訳および機械翻訳したものが混在しています。この内容は参考情報および一般的な情報を提供するためものであり、情報の正確さと完全性を保証するものではありません。インテルは不正確な翻訳があった場合でもいかなる責任を負いません。このページの英語版と翻訳の間に矛盾がある場合は、英語版に準拠します。 このページの英語版をご覧ください。