インテル® グラフィックス - ベータ版 Windows® 10 DCH ドライバー

19387
7/29/2020

概要

このダウンロードでは、第 6、第 7、第 8、第 9、第 10 世代、Apollo Lake、Gemini Lake、Amber Lake、Whiskey Lake、Comet Lake、Lakefield用のベータ版インテル® グラフィックス・ベータ・ドライバーがインストールされます。

ご利用可能なダウンロード

おすすめ情報
  • Windows 10, 64-bit*
  • サイズ : 319.6 MB
  • SHA1 : 032931BDDE5A264EE190B7CCE521723588148996
  • Windows 10, 64-bit*
  • サイズ : 327.2 MB
  • SHA1 : 8A41E553F71E5CB444EDF9533F533F262B809172

詳細

注: このインテル汎用グラフィックス・ドライバーをインストールすると、コンピューターの製造元 (OEM) がカスタマイズしたドライバーが上書きされます。OEM ドライバーは厳選されており、プラットフォーム固有の問題に対する機能とソリューションのカスタマイズが含まれています。汎用インテル® ドライバーは、OEM がまだプラットフォーム固有のニーズに対応するためにカスタマイズしていない可能性がある最新かつ最高の機能の強化とバグ修正をユーザーに提供します。OEM Web サイトで OEM バージョンの一致を確認できます。*2
_______________________

ハイライト

  • このベータ版ドライバーは、Vulkan*3 拡張VK_EXT_pipeline_creation_cache_controlのサポートを追加します。この Khronos* 拡張機能は、パイプラインの作成中にクライアント・ドライバー内で高価となる可能性のある危険性に関する情報を、後ではなく実行する前にアプリケーションに提供することを目的として、Vk*PipelineCreateInfo および VkPipelineCacheCreateInfo 構造体にフラグを追加します。

修正された主な問題:

  • Red Dead Redemption 2* (Vulkan)、Cities 巫女、FIFA20 (ウィンドウとフルスクリーンの切り替え時) で、グラフィックスがインテル Iris Plusされた第 10 世代インテル Coreプロセッサーで断続的なクラッシュまたはハングアップが見られます。
  • トム・クランシーの The Division 2(DX12)、怨悍レイダーの台頭 (DX12) では、わずかなグラフィックス異常が見られる場合があります。

*2 ドライバーのアップデートを妨げるエラーがまだ発生していますか? 理由とソリューションについては、こちら をご覧ください。

インテルの汎用グラフィックス・ドライバーを使用して見つかったグラフィックスの問題は、 インテルに直接報告する必要があります。企業のお客様は、常に OEM ドライバーを使用し、プラットフォームを購入し、サポートを通じて購入したベンダーを通じてすべての問題を報告する必要があります。

お気に入りのPC ゲームの多くで推奨されるゲーム設定がある gameplay.intel.com をご覧ください。

定期的にドライバーをチェックし、新しいドライバーが利用可能になったときに通知を提供するインテル® ドライバー & サポート・アシスタントをインストールします。

これは DCH ドライバーです。 DCH ドライバーの詳細については、クリックしてください。

サポートされている OS のバージョン

  • Microsoft Windows® 10-64 - Fall Creators Update (1709)(RS3)
  • Microsoft Windows* 10-64 - 2018 年 4 月更新プログラム (1803)(RS4)
  • Microsoft Windows* 10-64 - 2018年10月更新プログラム (1809)(RS5)
  • Microsoft Windows* 10-64 - 2019年5月更新プログラム (1903)(19H1)
  • Microsoft Windows* 10-64 - 2019 年 11 月更新プログラム (1909)(19H2)
  • Microsoft Windows* 10-64 - 2020年5月更新 (2004)(20H1)

ノート

  • 自己インストール形式 (。exe) は最も簡単なインストール方法であり、推奨される方法です。
  • 手動インストール・フォーマット (。zip) は、開発者および IT プロフェッショナルを対象としています。

インストール手順、サポートされているハードウェアなどについては 、ReleaseNotes を参照してください。

インテル® softwareとドライバーについて

お使いのインテル®・コンポーネントのドライバーまたはソフトウェアは、コンピューターの製造元によって変更または交換されている可能性があります。機能やカスタマイズを失わないよう、ドライバーをインストールする前にコンピューターの製造元に問い合わせすることをお勧めします。

コンピューターの製造元のサポート Web サイトの一覧を参照してください。

このダウンロードは以下の製品での動作が確認されています。

免責事項1

免責事項

1

インテルは、現在ドキュメント、ユーザー・インターフェイス、コードからの非包括的な言葉の削除に取り組んでいます。なお、常に遡及的な変更が可能とは限らず、古いドキュメント、ユーザー・インターフェイス、コードに非包括的な言葉が残っている可能性があります。

このページのコンテンツは、元の英語のコンテンツを人力翻訳および機械翻訳したものが混在しています。この内容は参考情報および一般的な情報を提供するためものであり、情報の正確さと完全性を保証するものではありません。インテルは不正確な翻訳があった場合でもいかなる責任を負いません。このページの英語版と翻訳の間に矛盾がある場合は、英語版に準拠します。 このページの英語版をご覧ください。