揮発性 KVMGT 製品パッケージのインテル® Visual Compute Accelerator

19281
5/1/2018

概要

このパッケージには、インテル® Visual Compute Accelerator 2.1 ソフトウェア・ビルド用 KVMGT Volatile Production Boot Image のサンプルが含まれています。

ご利用可能なダウンロード

  • Ubuntu 16.04*
  • サイズ : 369.2 MB
  • SHA1 : F6E038885A2392F041354B3E98CAF257DD3B4883

詳細

このパッケージはサイドチャネルの脆弱性に対してパッチを適用しています。

この表を参照して、さまざまなソフトウェア・バージョンに基づいて利用可能なすべてのパッケージのリストを参照してください。

概要

このダウンロードには、KVM ハイパーバイザーと インテル GVT-G 仮想化のサポートを備えたインテル® Visual Compute Accelerator (インテル® VCA) Ubuntu* OS ブートイメージが含まれています。インテル VCAブートイメージでは、インテル VCAノードを起動できるため、ネットワーク通信を含む完全に動作するオペレーティング・システムが実行されます。

この画像はプロダクション・カーネルを使用しています。つまり、インテル® Media Server Studio ソフトウェアは含まれていません。チップセット、グラフィックス・ドライバー、および選択したビジネス・アプリケーション (例: インテル® Media Server Studio) をサポートしていると仮定して、このイメージを起動した後でゲスト OS を起動できます。最大 7 個のゲスト OS が高速化されたグラフィックス・ドライバーにアクセスできます。

ファイルの整合性を検証するには、以下のチェックサムを使用してください。

MD5: 81030aeb3114ee634ef5acd80ff4a631

免責事項1

免責事項

1

インテルは、現在ドキュメント、ユーザー・インターフェイス、コードからの非包括的な言葉の削除に取り組んでいます。なお、常に遡及的な変更が可能とは限らず、古いドキュメント、ユーザー・インターフェイス、コードに非包括的な言葉が残っている可能性があります。

このページのコンテンツは、元の英語のコンテンツを人力翻訳および機械翻訳したものが混在しています。この内容は参考情報および一般的な情報を提供するためものであり、情報の正確さと完全性を保証するものではありません。インテルは不正確な翻訳があった場合でもいかなる責任を負いません。このページの英語版と翻訳の間に矛盾がある場合は、英語版に準拠します。 このページの英語版をご覧ください。