windows® Server 2016 for NUC7i3DN、NUC7i5DN 向けインテル® Optane™テクノロジー対応インテル® ラピッド・ストレージ・テクノロジー (RAID)

19201
1/3/2018

概要

Windows® Server 2016 を使用して、インテル® NUC キット NUC7i3DN および NUC7i5DN 用のインテル® ラピッド・ストレージ・テクノロジーおよび / またはインテル® Optane™ メモリー・ソフトウェアをインストールします。

ご利用可能なダウンロード

  • Windows Server 2016 family*
  • サイズ : 17.4 MB
  • SHA1 : 519CE86B0DC9F6E0565CCF6B7DC84023BC52505C
  • Windows Server 2016 family*
  • サイズ : 64.2 MB
  • SHA1 : 4E009FB83C64C17ECB93B952AF85732E890CB6E7
  • Windows Server 2016 family*
  • サイズ : 1.7 MB
  • SHA1 : BDF7FEEC6F9C95AAB7206980FBEFF9500E5ACFFC

詳細

目的

Windows® Server 2016 を使用して、RAID 用インテル® ラピッド・ストレージ・テクノロジー (インテル® RST) または インテル® NUC キット NUC7i3BNH、NUC7i5BNH、NUC7i7BNH 用の インテル® Optane™ メモリー・ソフトウェアをインストールします。

どのファイルを選択しますか?

Optane のみ:

  • iRST_Optane_Memory_WinServer2016_15.9.0.1015.zip

RST および Optane の場合:

  • iRST_WinServer2016_15.9.0.1015.zip
  • F6 Driver Disk warrant - iRST_F6Floppy_WinServer2016_15.9.0.1015.zip (オプション)

このページのコンテンツは、元の英語のコンテンツを人力翻訳および機械翻訳したものが混在しています。この内容は参考情報および一般的な情報を提供するためものであり、情報の正確さと完全性を保証するものではありません。インテルは不正確な翻訳があった場合でもいかなる責任を負いません。このページの英語版と翻訳の間に矛盾がある場合は、英語版に準拠します。 このページの英語版をご覧ください。