DOS、FreeBSD*、Linux*、Solaris*、Windows* 向け RAID

18878
3/14/2014

概要

このユーティリティーは、バージョン 8.07.15 のコマンドライン・ユーティリティーで、RAID コントローラーのステータスの確認と管理に使用できます。

ご利用可能なダウンロード

  • OS 非依存
  • サイズ : 7.1 MB
  • SHA1 : C35593BDD70678E2BCB60F2A971D9A32BC1D0619

詳細

このユーティリティーは、コントローラーと接続されているデバイスのステータスの確認、ファームウェアの更新、論理ドライブ構成の作成 / 管理に使用できるコマンドライン・ユーティリティーです。


このパッケージには DOS と Windows の最新バージョンが含まれています。含まれている Linux バージョンは最新ではありません。最新の Linux* バージョンについては、LINUX向け RAID*

サポートされている RAID コントローラー

この インテル® RAIDダウンロードは、SAS ソフトウェア・スタック (RS25AB080、RS25SB008、RMS2PB080、RMS25PB040、RMT3PB080、RMS25CB080、RMS25CB080N、MS25PB080N、 RMS25CB040、RMT3CB080、RS25NB008、RS25DB080、RS2VB080、RS2VB040、RT3WB080、RS2WC040、RS2WC080、RS2SG240、RS2WG160、RMS2MH080、 RMS2AF080, RMS2AF040, RS2MB044, RS2BL080, RS2BL080DE, RS2BL040, RS2PI008DE, RS2PI008, SRCSAS SRC8I, SRCSASLS4I, SRCSASJV, SRCSASRB, SRCSATAWB, SROMBSASFC, SROMBSASMP2, SROMBSASMR, SRCSASPH16I, SRCSAS18E,SRCSAS144E、SROMBSAS18E)。 注: コントローラーの ドライバーのウェブページ を確認して、このユーティリティーが使用を選択した RAID カードでテスト済みであることを確認します。

パッケージ情報:

  • バージョン = 8.07.15
  • サポートされている OS = DOS、FreeBSD*、Linux*、Solaris*、Windows*

その他の注意事項

  • サポートされている各オペレーティング・システムのソフトウェアは、圧縮ファイルのサブディレクトリーにあります。インストール手順については 、リリースノート のドキュメントを参照してください。
  • このソフトウェアにはオープンソースのソフトウェアが含まれている場合があります。関連付けられているオープンソース・ライセンスは、ドライバー・パッケージに含まれています。

このダウンロードは以下の製品での動作が確認されています。

このページのコンテンツは、元の英語のコンテンツを人力翻訳および機械翻訳したものが混在しています。この内容は参考情報および一般的な情報を提供するためものであり、情報の正確さと完全性を保証するものではありません。インテルは不正確な翻訳があった場合でもいかなる責任を負いません。このページの英語版と翻訳の間に矛盾がある場合は、英語版に準拠します。 このページの英語版をご覧ください。