EFI 向け S1200SP BIOS およびファームウェア・アップデート・パッケージのインテル® Server Board

18551
2/6/2019

概要

このダウンロード・レコードには、インテル® Software Guard Extensions (インテル® SGX) 対応の EFI (03.01.0042) 向けインテル® Server Board S1200SP ファミリー用 BIOS およびファームウェア・アップデート・パッケージが含まれています。

ご利用可能なダウンロード

  • OS 非依存
  • サイズ : 21.3 MB
  • SHA1 : D871CD4C79FCBC402459A0DC94E5D14FDB984B52

詳細

重要 - お読みください

追加の内蔵 BIOS 機能により、インテル® Server Board S1200SP BIOS バイナリー領域は当初のデザインサイズを上回っています。

ブリッジ BIOS バージョン 03.01.2032 をインストールして、BIOS ファームウェアをバージョン 03.01.0038 または 03.01.0042 にアップデートする 前に 、バイナリー領域を再定義します。

システムを BIOS バージョン 03.01.0042 にアップデートする前に、BIOS バージョン 03.01.2032をブリッジするためにシステムをアップデートする必要があります。BIOS バージョンを 03.01.0038 から 03.01.0042 にアップデートする場合、ブリッジ BIOS のバージョンは不要です。

システムにインストールされている現在の BIOS FW が 03.01.2032 または 03.01.0038 でない場合、システムは BIOS FW をバージョン 03.01.0042 に更新できません。

概要

このダウンロードには、インテル®・サーバー・ボード S1200SPL、S1200SPS、S1200SPO、および適切なインテル® サーバー・システム用の BIOS およびファームウェア・アップデート・パッケージが含まれています。インテル® Software Guard Extensions (インテル® SGX) サポートを備えたインテルのテクノロジー組込み EXTENSIble Firmware Interface (EFI) シェルでの使用に適しています。

このアップデート・パッケージには、以下の製品レベルのシステム・ファームウェアのアップデートが含まれています。

  • BIOS: 03.01.0042
  • ME: 04.01.04.054
  • BMC: 1.16.11302
  • FRUSDR: 0.27

その他の注意事項

  • このバージョンから 2032/1029/2028/0026 以前へのダウングレードはサポートされていません。
  • ファームウェア・アップデートを開始する前に、詳細については、まず リリースノート を参照してください。
  • このパッケージには BIOS リカバリーファイルが含まれています。このパッケージの BIOS リリースノートの BIOS リカバリー手順を参照してください。
  • このソフトウェアにはオープンソースのソフトウェアが含まれています。関連付けられているオープンソースのライセンスは、ソースコードに含まれています。

インテル® Server Board S1200SP ファミリーで BIOS とファームウェアをアップデートする方法

インストール手順、サポートされているハードウェア、新機能、バグフィックス、既知の問題については、 リリースノート を参照してください。

このページのコンテンツは、元の英語のコンテンツを人力翻訳および機械翻訳したものが混在しています。この内容は参考情報および一般的な情報を提供するためものであり、情報の正確さと完全性を保証するものではありません。インテルは不正確な翻訳があった場合でもいかなる責任を負いません。このページの英語版と翻訳の間に矛盾がある場合は、英語版に準拠します。 このページの英語版をご覧ください。